パーマー、メキシコGP予選に出走できず

フリー走行後に、シャシーに問題が見つかったため、パーマーは予選に参加しないことが決まった。

 フリー走行3回目の後、ルノーはジョリオン・パーマーのマシンのシャシーにひびを発見した。そのため、予選に向けて新たなシャシーを準備していた。

 チームメイトのケビン・マグヌッセンのクルーもその作業を手伝い、予選に間に合わせようとしたものの、時間が足りず、結局パーマーは予選に参加できないことが決まった。

 これでパーマーは、グリッド最後尾からレースをスタートすることになる。

 
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 メキシコGP
サーキット アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲス
ドライバー ジョリオン パーマー
チーム ルノーF1チーム
記事タイプ 速報ニュース