F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
1 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
8 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
22 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
36 days

ヒュルケンベルグ、タイヤ使用ミスでグリッド降格

シェア
コメント
ヒュルケンベルグ、タイヤ使用ミスでグリッド降格
執筆:
2016/07/30 17:46

ニコ・ヒュルケンベルグはドイツGPの予選でタイヤを取り違えたため、グリッド降格ペナルティが科せられた。

Nico Hulkenberg, Sahara Force India F1 VJM09
Nico Hulkenberg, Sahara Force India F1 VJM09 sends sparks flying
Nico Hulkenberg, Sahara Force India F1 VJM09
Nico Hulkenberg, Sahara Force India F1
Nico Hulkenberg, Sahara Force India F1 VJM09
Nico Hulkenberg, Sahara Force India F1 VJM09

 フォースインディアのニコ・ヒュルケンベルグは、記録上はサプライヤー(ピレリ)に返却したことになっていたタイヤを予選Q1で使用してしまった。これは、スポーティングレギュレーションの24.4e条に違反するものである。

 この結果、ドイツGPのスチュワードはヒュルケンベルグに対し、1グリッドの降格ペナルティを科した。これによりヒュルケンベルグは、8番グリッドから決勝レースをスタートすることになる。

 一方ウイリアムズのバルテリ・ボッタスはこの恩恵を被り、7番グリッドからスタートすることになる。

次の記事
サインツJr.、マッサを妨害したとして3グリッド降格ペナルティ

前の記事

サインツJr.、マッサを妨害したとして3グリッド降格ペナルティ

次の記事

オコン「マノーに加入する準備はできている」

オコン「マノーに加入する準備はできている」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ドイツGP
ロケーション ホッケンハイム
ドライバー ニコ ヒュルケンベルグ 発売中
チーム フォースインディア
執筆者 Pablo Elizalde