ピレリ、シンガポールの持込みタイヤを発表

ピレリは、シンガポールGPに持ち込むタイヤコンパウンドを発表した。

ピレリ、シンガポールの持込みタイヤを発表
Pirelli tyres
Pirelli tires
Pirelli tire

 ピレリは、9月に行われるシンガポールGPに持ち込むタイヤコンパウンドのリストを発表し、先日のモナコGPで初めて使用されたウルトラソフトタイヤを選択したことを明らかにした。

 ウルトラソフトタイヤは、この後カナダとオーストリアにも持ち込まれる予定となっていて、同タイヤが使われるグランプリは、シンガポールで4戦目となる。

 なおこの他、スーパーソフトとソフトがシンガポールに持ち込まれる予定になっており、この2種類のうちいずれかを、レース中に使用することが義務付けられる。また、Q3に進出したドライバーには、1セットのウルトラソフトタイヤが、Q3専用タイヤとして与えられることになる。

2016年タイヤ持込みセットリスト:

 Australia   Supersoft Soft Medium  
 Bahrain   Supersoft Soft Medium  
 China   Supersoft Soft Medium  
 Russia   Supersoft Soft Medium  
 Spain     Soft Medium Hard
 Monaco Ultrasoft Supersoft Soft    
 Canada Ultrasoft Supersoft Soft    
 Azerbaijan   Supersoft Soft Medium  
 Austria Ultrasoft Supersoft Soft    
 Britain     Soft Medium Hard
 Hungary   Supersoft Soft Medium  
 Germany   Supersoft Soft Medium  
 Singapore Ultrasoft Supersoft Soft    

 

シェア
コメント
F1モナコGP決勝:ハミルトン今季初優勝。リカルドはまさかのミス。2戦連続で勝利を逃す

前の記事

F1モナコGP決勝:ハミルトン今季初優勝。リカルドはまさかのミス。2戦連続で勝利を逃す

次の記事

蘇った日本製F1マキF101がモナコを走った日

蘇った日本製F1マキF101がモナコを走った日
コメントを読み込む