フェルスタッペンに叱責処分。ボッタスへの進路妨害で

シェア
コメント
フェルスタッペンに叱責処分。ボッタスへの進路妨害で
Adam Cooper
執筆: Adam Cooper
2016/06/11 3:35

マックス・フェルスタッペンは、バルテリ・ボッタスへの進路妨害で、叱責処分を受けた。

Max Verstappen, Red Bull Racing RB12
Max Verstappen, Red Bull Racing

 フリー走行1回目でのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)によるバルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)への進路妨害については、セッション終了後に審議が行われていた。

 この件についてスチュワードは「フェルスタッペンがボッタスの前で不必要に減速」したと認定。フェルスタッペンに叱責を与えた。

 フェルスタッペンにとっては、これが今季初めて受ける処分である。

次の F1 ニュース
フェルスタッペン、ボッタスへの進路妨害で審議対象

前の記事

フェルスタッペン、ボッタスへの進路妨害で審議対象

次の記事

F1カナダGP フリー走行2回目:ハミルトンがまたもトップ。ベッテルは0.2秒差で肉薄

F1カナダGP フリー走行2回目:ハミルトンがまたもトップ。ベッテルは0.2秒差で肉薄
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント カナダGP
ロケーション サーキット・ジル・ビルヌーブ
ドライバー マックス フェルスタッペン 発売中
チーム レッドブル 発売中
執筆者 Adam Cooper
記事タイプ 速報ニュース