フェルスタッペン「マクラーレンやルノーは、レッドブルを脅かさない」

レッドブルのマックス・フェルスタッペンはルノーのPUを積む他チームが、チームの脅威になることはないと語る。

 レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、マクラーレンやルノーが、今年レッドブルの立場を脅かすようになるとは考えていないと語る。

 今季のレッドブルは、ここまで非常に高い評価を得ている。特にダニエル・リカルドがカタルニア・サーキットのコースレコードを更新した後、メルセデスのテクニカルディレクターであるジェームス・アリソンは、レッドブルを賞賛するコメントを発した。

 賞賛を受けた側のレッドブルは、まだそれほど強気ではない。しかし同チームのフェルスタッペンは、ルノーのパワーユニットを使う他チーム(ルノーとマクラーレン)は脅威にはならないと考えている。

「どのチームにも注意を払っている。でも、彼らが僕たちの主なライバルになるとは思わない」

 ルノーとマクラーレンの脅威をどう感じているかと尋ねられたフェルスタッペンは、そうmotorsport.comに対して語った。

「そういうことが事実になることを望んでいない。なぜなら、そうなってしまえば、僕らが良い仕事を出来ていないということを意味するからだ。僕らは前にいるチームを見なければいけない」

 フェルスタッペン曰く、テストでは問題が発生することはなく、すべてが期待通りに進んだという。

「とても良いよ」

 フェルスタッペンはそう語った。

「かなりリラックスしていた。僕は自分がすべきことをし、自分の周回を重ねるためにやるべきことをやった」

「温度の面と、クルマから学べることを考えると、確かに今週は先週よりも良い」

「僕はただ、僕がやるべきことをやって、オーストラリアGPの日がやってくるのを待つだけだ。僕は今、本当にそれを楽しみにしている」

 タイトルに挑むことについてフェルスタッペンは次のように語った。

「僕はそれについては、まだ分からない」

「僕らはシーズンが始まるのをただ待ち、そして最初の数レースで何が起きるのかということを見るだけだと思う。その後なら、タイトルに挑むことができるかどうか、すぐに話すことができるよ、もちろんね!」

Verstappen interview by Erwin Jaeggi

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー マックス フェルスタッペン
チーム マクラーレン , レッドブル , ルノーF1チーム
記事タイプ 速報ニュース