フォースインディアの躍進は続く!? 好結果が先行開発の後押しに

シェア
コメント
フォースインディアの躍進は続く!? 好結果が先行開発の後押しに
2017/12/14 2:59

フォースインディアは、2017年シーズン中に多くの業務を行うことができたため、これまで以上に来季用マシンの理解が進んでいるという。

 フォースインディアのテクニカルディレクターであるアンディ・グリーンは、2017年に資金が投入されたため、同年の開発を加速させるだけでなく、来季以降に向けた知識の基盤を築くことができたと語る。

「本当に大きな違いをもたらした。それは、2017年だけのことではない。来季進んでいくべき方向を理解する上でも、多くの仕事をすることができた」

 そうグリーンは語った。

「これまでにはできなかったようなことも、可能にしてくれたのだ」

「我々は常に、前年のシーズンを終えた段階での理解度で、次のシーズンを迎えてきた。しかし来年の我々は違う。冬の間に理解を深めるために、多くの新しいパーツや開発部品を、先行してマシンに投入することができたのだ」

 グリーンはまた、シーズン中に多くのアップグレードを行うことができたため、チームを強化することができたと語る。

「サーキットにパーツを持ち込み、毎レースのようにマシンに大幅な変更を加えてきた」

「それは、ファクトリーで働く全員にとって、大きなモチベーションになった。だからこそ彼らが生み出すパーツを、それほど早くサーキットに持ち込むことができたのだ」

【関連ニュース】

次の記事
ハミルトン、来季はアロンソと王者争いをすることを強く望む

前の記事

ハミルトン、来季はアロンソと王者争いをすることを強く望む

次の記事

マクラーレン、ホンダとの3年目は「スタッフが去る事を危惧していた」

マクラーレン、ホンダとの3年目は「スタッフが去る事を危惧していた」
Load comments

この記事について

シリーズ F1
チーム フォースインディア
記事タイプ 速報ニュース