フォースインディア、今季の新車をプレシーズンテスト初日に公開

フォースインディアは、来週行われるプレシーズンテストの初日に今季を戦うマシンを発表するという。

 フォースインディアは、トロロッソ・ホンダと同様に来週バルセロナで行われるプレシーズンテストの初日に2018年型マシンを発表するようだ。

 この2チームを除く8チームは、プレシーズンテストまでに今季のマシンを発表することになっている。すでにハース(レンダリング画像のみ)、ウイリアムズ、レッドブル、ザウバー、ルノーがマシンを発表しており、今後は22日にメルセデスとフェラーリが、23日にマクラーレンがそれぞれ新マシンを発表する予定だ。

 フォースインディアは、1回目のテストではチームに所属するドライバー全員を走らせるようだ。レギュラードライバーのセルジオ・ペレスとエステバン・オコン、それに開発ドライバーのニキータ・マゼピンと、リザーブドライバーのニコラス・ラティフィの4人がテストを担当する。なお3月6日から行われる2回目のテストでは、ペレスとオコンのふたりのみがテストを行うという。

 またフォースインディアは、昨年からチームの名称を変更するのではないかと推測されており、現在のチーム名から『インディア』という部分が消え、『フォースフォーミュラワン』となるのではないかと考えられている。

 近頃フォースインディアは、イギリスF3に出場しているトビー・ソワリーというドライバーを支援しているリッチエナジーという飲料メーカーと関係を持っているとイギリスの新聞が報じている。

 記事によると、リッチエナジーは緩やかな売上高を確保しているものの、他の外部からの投資なくしてF1と関わりを持つだけの資金はないという。

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
チーム フォースインディア
記事タイプ 速報ニュース