F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベント 進行中 . . .
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
6 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
20 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
34 days

ベッテル「フェラーリは5位や6位を争うためにここにいるわけじゃない」

シェア
コメント
ベッテル「フェラーリは5位や6位を争うためにここにいるわけじゃない」
執筆:
2016/07/30 15:09

セバスチャン・ベッテルは、ホッケンハイムでのペースの欠如は「僕らにいつものような速さがないから」と考えている。

Sebastian Vettel, Scuderia Ferrari
Sebastian Vettel, Scuderia Ferrari
Sebastian Vettel, Ferrari SF16-H with a broken front wing
Sebastian Vettel, Ferrari SF16-H leads team mate Kimi Raikkonen, Ferrari SF16-H
Sebastian Vettel, Ferrari SF16-H leads team mate Kimi Raikkonen, Ferrari SF16-H

 フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、彼のホームグランプリであるドイツGPを6位からスタートする。このポジションは、メルセデスから約1秒遅れ、レッドブルからは約0.6秒遅れたものだった。

「僕は予選で、快適さを全く感じられなかった」とベッテルは言う。

「僕は最後のアタックをとても満足していたんだけど、ただ十分に速くはなかったんだ」

「他のみんなが先に行ってしまったことについて、僕らはその原因が何にあるのか、理解しておく必要があるよ」

「全体的にはまともな結果かもしれないけど、僕らは5位とか6位でレースを終えるためにここにいるわけじゃない。僕らは予選でポールポジションを獲り、そして日曜日に優勝するためにここにいるんだ。僕らはメルセデスが現時点では素晴らしいのは知っている。そして、それが難しいこともね」

「レッドブルはフェラーリよりも先に一歩を踏み出したと思うか?」と尋ねられたベッテルは答えた。

「誰かが前進したということは、そんなに重要じゃないよ。しかし今日の午後、僕らは落ちてしまった。フォースインディアと比較してもね」

「公平に言っても、僕らはいつもほど良くなかったと思う。だから、僕らは幾つかのことを理解しなきゃいけない」

 

次の記事
アロンソ「フェラーリに邪魔されなくてもQ3には行けなかった」

前の記事

アロンソ「フェラーリに邪魔されなくてもQ3には行けなかった」

次の記事

ヒュルケンベルグ、予選でのタイヤ使用違反で審議対象に

ヒュルケンベルグ、予選でのタイヤ使用違反で審議対象に
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ドイツGP
ロケーション ホッケンハイム
ドライバー セバスチャン ベッテル 発売中
チーム フェラーリ 発売中
執筆者 Charles Bradley