ボッタス、2018年用ヘルメットのデザインをファンから募集すると発表

ボッタスは、2018年に使用するヘルメットのデザインをファンから募集し、その中から選出することを発表した。

 メルセデスのバルテリ・ボッタスは、ヘルメットのデザインをファンから募集し、その中から彼が選出したものを2018年の”大半の”レースで使用することを明らかにした。

 チームメイトのルイス・ハミルトンは、2017年にファンから募集したヘルメットデザインを使用したが、その時の応募総数は8000を超えた。

 また元F1ドライバーのジェンソン・バトンは、F1フル参戦の最終年となった2016年に使用するヘルメットのデザインをファン投票で選び、それを使用していた。さらに昨年の鈴鹿1000kmに参加した際も、ファンにどのデザインのヘルメットを使うか、投票を募った。

 ボッタスのヘルメットのデザインに興味のある方は、こちら(https://www.mercedesamgf1.com/en/mercedes-amg-f1/your-chance-to-design-valtteris-2018-helmet-ungated/)から詳細を確認してほしい。

 
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー バルテリ ボッタス
チーム メルセデス
記事タイプ 速報ニュース