メキシコFP1:ウルトラソフト"先行"投入ボッタス首位。ベッテル5番手

シェア
コメント
メキシコFP1:ウルトラソフト
2017/10/27 17:00

F1第18戦メキシコGPのFP1は、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムをマーク。ルイス・ハミルトンが2番手に続いた。

 F1第18戦メキシコGPのフリー走行1回目(FP1)が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムを記録した。

 90分のセッションがスタートすると、シーズン終盤ということもあってか、来季に向けてハロを搭載するマシンや、巨大な空力測定装置を装着して走行するチームが多く見られた。

 セッション開始12分を過ぎ、ハースからFP1に参加しているアントニオ・ジョビナッツィが最初にタイムを記録。徐々にタイムを刻み、1分23秒418とした。

 マシンが通るたびに埃が舞うほど路面コンディションが悪い中、上位勢の中で早めに動き出したのはメルセデス。開始20分すぎにスーパーソフトタイヤを履き、2台が走行をスタートした。

 ルイス・ハミルトンとボッタスはトップタイムを更新し合い、ラップタイムが1分19秒台に突入していった。徐々に走行する台数も増えていき、残り時間が1時間を切る頃にはストフェル・バンドーン(マクラーレン)以外の全車がタイムを記録した。

 セッション残り55分ごろ、ブレンドン・ハートレー(トロロッソ)がランオフエリアでストップ。これによりバーチャルセーフティカーが発動された。ハートレーは冷却の問題からマシンが止まってしまったようで、再びマシンが動き出すと慎重にピットに向かった。

 チャンピオン獲得の可能性を残すためには、メキシコGPで優勝か2位が絶対条件となるセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)は、何度かコースを飛び出る場面も見られたが、バーチャルセーフティカーが解除されるとトップタイムを更新し、1分18秒824とした。

 1セット目のタイヤ返却時間を迎えたセッション中盤、全車がピットに戻った。ガラ空きのコースで最初に走行を再開したのは、ウルトラソフトタイヤを装着したボッタス。スーパーソフトタイヤで1.2秒ほどタイムを更新し、1分17秒824で昨年のポールポジションタイムを0.9秒上回った。ハミルトンもウルトラソフトでアタックに向かうが、ボッタスのタイムには及ばず2番手となった。

 セッション残り31分、エステバン・オコンのマシンを走らせているアルフォンソ・セリス(フォースインディア)が最終コーナーでリヤがスライドさせ、後部からバリアに接触しマシンを止めてしまった。これにより、セッションは赤旗中断となった。

 この時点で3、4番手にはレッドブルのマックス・フェルスタッペン、ダニエル・リカルドがつけ、フェラーリはベッテルが5番手、キミ・ライコネンが6番手。フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)が7番手となったが、一方でバンドーンはこの段階でもタイムを記録できていない。

 残り23分からセッションが再開されると、ベッテルがスーパーソフトタイヤで真っ先にコースインしていった。その後はウルトラソフトタイヤで予選アタックを行うマシンも少なく、各車が決勝に向けたロングランや確認作業を進めていった。

 セッションはボッタスがトップのまま終了。ウルトラソフトタイヤを多めに持ち込んでいるメルセデスが一足先に予選アタックを行った形で、ハミルトンと1-2となった。ただ、そのボッタスはウルトラソフトで24周しており、スーパーソフトとの合計で42周と、積極的に走行を重ねた。

 3番手には走行が16周にとどまったフェルスタッペン。4番手にはリカルドとレッドブル勢がフェラーリのベッテル、ライコネンの前に出た。なおフェラーリとレッドブルは、このセッションでウルトラソフトタイヤを使用していない。

 7番手にはセルジオ・ペレス(フォースインディア)、8番手にはアロンソがつけた。9番手にはフェリペ・マッサ(ウイリアムズ)、10番手ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)と、中団チームは今回も混戦模様となっている。

 ただ、パワーユニット交換を実施したバンドーンは、チームの発表によればデータ異常のトラブルで結局ノータイムで終了。マクラーレンにとっては不安材料だろう。

 FP2はこの後、日本時間朝4時からスタートする。

 →【リザルト】第18戦メキシコGP:フリー走行1回目

【関連ニュース】

次の F1 ニュース
F1メキシコGP FP1速報:ボッタスが首位でメルセデス1-2。ベッテル5番手

前の記事

F1メキシコGP FP1速報:ボッタスが首位でメルセデス1-2。ベッテル5番手

次の記事

F1メキシコGP FP2速報:リカルドがトップタイム。ハミルトン2番手

F1メキシコGP FP2速報:リカルドがトップタイム。ハミルトン2番手
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント 第18戦メキシコGP
ロケーション アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲス
記事タイプ 速報ニュース