F1
28 3月
イベントは終了しました
16 4月
次のセッションまで……
1 days
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
15 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
21 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
35 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
49 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
56 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
70 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
77 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
91 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
105 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
133 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
140 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
147 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
161 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
168 days
07 10月
次のセッションまで……
175 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
189 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
196 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
204 days
03 12月
次のセッションまで……
232 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
241 days

自由なバトルを許したレッドブル。リカルドは”フェア”なバトルに感謝

レッドブルは、クリーンなやり方でなら自由にバトルしていいとドライバーに指示を出していたようだ。

自由なバトルを許したレッドブル。リカルドは”フェア”なバトルに感謝
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 W07 Hybrid retired from the race with a blown engine
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 W07 Hybrid retired from the race with a blown engine, and is passed by Daniel Ricciardo, Red Bull Racing RB12 and Max Verstappen, Red Bull Racing RB12
Daniel Ricciardo, Red Bull Racing RB12 leads team mate Max Verstappen, Red Bull Racing RB12
Max Verstappen, Red Bull Racing RB12 celebrates with team mate and race winner Daniel Ricciardo, Red Bull Racing RB12 at the end of the race
Race winner Daniel Ricciardo, Red Bull Racing
Race winner Daniel Ricciardo, Red Bull Racing
Second place Max Verstappen, Red Bull Racing and race winner Daniel Ricciardo, Red Bull Racing
Podium: Race winner Daniel Ricciardo, Red Bull Racing

 マレーシアGP決勝の41周目、トップを独走していたメルセデスのルイス・ハミルトンのエンジンブローにより、レッドブルのふたりのバトルは、優勝争いに変化した。

 ダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンは戦略が異なっており、ハミルトンのエンジンブローによるバーチャルセーフティカーのタイミングで、ポジションが入れ替わる可能性があった。しかしながら、チームはふたりをピットに呼び戻し、ダブルピットイン。どちらもソフトタイヤに交換してピットアウトした。

 リカルドの2秒後方でリスタートを迎えたフェルスタッペンは、数周でギャップを半分に縮めたが、それ以上は何も出来ず、最終的に2位でレースを終えた。

「プッシュしたよ」とフェルスタッペンは語った。

「すごく接近したけど、タイヤがオーバーヒートしてしまったし、僕の方が古いタイヤだった。DRS圏内に入るのがすごく難しかった。僕が言ったように、新しいタイヤの方が数周のアドバンテージがあるし、古いタイヤで1秒以内に入るのはすごく大変だ」

「最終ラップまで本当に一生懸命プッシュした」

「チームは、クリーンなやり方でなら自由にバトルしていいって言っていたんだ。僕はそれをしたんだよ」

リカルド、フェルスタッペンとの”フェア”なバトルに感謝

 ハミルトンのアクシデントが起こるすぐ前、フェルスタッペンより古いタイヤを履いていたリカルドは、ターン4からターン6でのフェルスタッペンの攻撃を、辛うじて退けた。そしてハミルトンのアクシデントの後、レッドブルはふたりに新しいタイヤを装着させた。

 チームメイトとのバトルについて語ったリカルドは「マックスは(2回目の)バーチャルセーフティカーのタイミングでピットに入った。その段階では彼の戦略はすごく良く見えたよ。レースの中盤、僕は彼を抑えなくてはいけなかった」と語った。

「素晴らしいバトルだった。マックスは僕より新しいタイヤを履いていたから、僕はできることを全てやったよ。楽しかった。優勝を巡るバトルだったけど、すごくフェアだったし、尊敬し合っていた。彼に感謝だよ」

シェア
コメント
「少し感傷的だ」リカルド、マレーシアGPの勝利をビアンキに捧ぐ

前の記事

「少し感傷的だ」リカルド、マレーシアGPの勝利をビアンキに捧ぐ

次の記事

フェルスタッペン、ベッテルの飛び込みに「馬鹿げてる」

フェルスタッペン、ベッテルの飛び込みに「馬鹿げてる」
コメントを読み込む