フェルスタッペン「ホンダを信じている」。すでにファクトリーも訪問

シェア
コメント
フェルスタッペン「ホンダを信じている」。すでにファクトリーも訪問
執筆: 田中健一
2018/06/22 5:30

すでに来季のレッドブルのドライバーとして契約を交わしているマックス・フェルスタッペンが、ホンダとのPU供給契約について語った。

 火曜日に電撃的に発表されたレッドブルへのホンダ製パワーユニット(PU)供給契約。これについて、すでにレッドブルとの来季以降の契約を交わしているマックス・フェルスタッペンに訊いた。

 ホンダに対する期待について訊かれたフェルスタッペンは、現時点では今シーズンに集中していると語った。

「現時点では、僕は今シーズンに集中している。だから何もないよ。だから僕らは、来年になってから、どうなるのかを見ることになるだろう」

 発表されたばかりのレッドブル・ホンダの誕生。しかしフェルスタッペンは、すでに昨年の段階で、日本のホンダの研究所を訪れていた。

「昨年行ったよ」

 そうフェルスタッペンは語った。

「施設はとても良かった。ホンダとルノーのファクトリーの違いを見ることができたのは、とても良いことだった。彼らがどのようにしてその施設やテストベンチ、そして物資を作り上げるのか、それは印象的だった。すべてがとても効率的に見えた。良い1日だった」

 来季以降のPUが決まっていない段階でレッドブルとの契約を延長したことについては、フェルスタッペンは「それとこれとは関係ない」と語った。

「契約を結んだのは、PUの決定とは関係なかった」

 そうフェルスタッペンは語った。

「心配は特にない。今年彼らが見せたパフォーマンス、特にカナダでの前進は非常にポジティブだった。彼らは開発を続けているし、必要なところに人材を補充している」

「僕はそれ(ホンダの進歩)を信じているし、チームも明らかにそれを信じている。なぜなら、チームは契約を締結したのだから」

「ホンダは基本的に、レッドブルとトロロッソのためだけに働く。だから、僕らのマシンに合わせて設計されているんだ。僕はそれがとても良いことだと思う」

 チーム代表のクリスチャン・ホーナーや、レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコから、今回の件について説明を受けたかと問われたフェルスタッペンは、次のように語った。

「僕は今回のことについて思ったことを、彼らと長い時間話した。もちろん、僕は皆さんよりも早く、今回のこと(ホンダとの契約)について知っていた。僕はチームの将来にどんなことが起きるのか、知っていたい。だから彼らは、いつも僕と密に接してくれるんだ」

Additional report by Adam Cooper

次の記事
グロージャン、カナダ予選で使用のPUに問題なし。今週末も使用可能

前の記事

グロージャン、カナダ予選で使用のPUに問題なし。今週末も使用可能

次の記事

レッドブル・ホンダの誕生にアストンマーチン「問題ない」と太鼓判

レッドブル・ホンダの誕生にアストンマーチン「問題ない」と太鼓判
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント フランスGP
ドライバー マックス フェルスタッペン 発売中
チーム レッドブル 発売中
執筆者 田中健一