F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
18 days
23 10月
次のセッションまで……
32 days
31 10月
次のセッションまで……
40 days

ウルフ代表、ハミルトンの”規格外”のパフォーマンスを称賛「彼だけが別次元だった」

シェア
コメント
ウルフ代表、ハミルトンの”規格外”のパフォーマンスを称賛「彼だけが別次元だった」
執筆:

メルセデスのトト・ウルフ代表は、ベルギーGPの予選でルイス・ハミルトンが見せたアタックは、規格外だったと語った。

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1第7戦ベルギーGPの予選で圧倒的なパフォーマンスを見せた。ハミルトンはQ1からQ3までトップタイムを記録。特にQ3では、チームメイトのバルテリ・ボッタスにも0.511秒差をつけ、F1キャリア通算93度目のポールポジションを獲得した。

Read Also:

 ハミルトンはタイトル争いにおいて、ランキング2番手のマックス・フェルスタッペン(レッドブル)に対して37ポイントをリードしている。ボッタスはフェルスタッペンから6ポイント遅れのランキング3番手だ。

 こうしたふたりの状況の違いが、パフォーマンスにも表れているのかと訊かれ、メルセデスのトト・ウルフ代表はそれを否定した。

「いいや、今日のギャップについて心理的な理由があるとは思わない」

「バルテリは特にQ3でセットアップに苦労していた。データでは、コーナー出口で少しスライドが多くなっていたことが分かる」

「それは違いを生むが、今回再び規格外のパフォーマンスを示したルイスのアタックを軽視したり、ないがしろにしたくはない」

「この高速で伝統的なサーキットで、彼だけが別次元にいた」

 予選後ハミルトンはこの日、黒人俳優のチャドウィック・ボーズマンの訃報を知り、再び集中するのに苦労したと明かした。ポールポジションを獲得した後、ハミルトンはマシンの上で、ボーズマンの代表作である映画『ブラックパンサー』内で使われるポーズをとり、ボーズマンへの敬意を表した。

 ウルフは、今季これまで多くの逆境と多くの困難に直面してきたことで、ハミルトンが自身のエネルギーをトラック上でのパフォーマンスに注ぐことに拍車がかかったと感じているという。

「他の優秀な人々と同じく、我々は逆境でもうまく機能する。私がそれに関わっているのは、我々が話し合いをしたからだ」

 そうウルフは語った。

「今季のルイスは、世界中で起こっている全ての狂気的な出来事と、悲しい出来事のことを間違いなく考えている。彼は間違いなくそうした状況に駆り立てられ、世界で起こっていることに対する答えを提示したんだ」

Read Also:

予選4番手、“生き生きと走る”ルノー。低ダウンフォース仕様がお好み?

前の記事

予選4番手、“生き生きと走る”ルノー。低ダウンフォース仕様がお好み?

次の記事

メルセデスF1代表、低迷フェラーリ”特定のメンバー”の決断を疑問視

メルセデスF1代表、低迷フェラーリ”特定のメンバー”の決断を疑問視
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ベルギーGP
ドライバー ルイス ハミルトン
チーム メルセデス
執筆者 Pablo Elizalde