【2017年F1マシン:テクニカルスペック】フォースインディアVJM10

フォースインディアは、2017年マシンのVJM10を正式発表。そのスペックも公開した。

 フォースインディアは22日、シルバーストンで2017年のニューマシンVJM10を発表した。2017年は新レギュレーションの導入で激しい開発競争が起こると予想されるが、フォースインディアは昨年コンストラクターズランキング4位を獲得した勢いを維持すべく、VJM10の開発に取り組んでいくことだろう。

<シャーシ/サスペンション>
シャーシ:カーボンファイバーコンポジットモノコック
アップライト:アルミニウム合金アップライト
フロントサスペンション:カーボンファイバーコンポジットウィッシュボーン プッシュロッド式(トーションスプリング、ダンパー、アンチロールバーをシャーシ内にマウント)
リヤサスペンション:カーボンファイバーコンポジットウィッシュボーン プルロッド式(ハイドロメカニカルスプリング、ダンパー、アンチロールバー)

<パワーユニット>
パワーユニット:メルセデスAMGハイパフォーマンス・パワートレイン V6ターボ1.6L
ERS:メルセデスAMGハイパフォーマンス・パワートレイン
トランスミッション:メルセデスAMGF1 8速セミオートマチックシームレスシフト
燃料及び潤滑油:ペトロナス

<タイヤ/ブレーキ>
タイヤ:ピレリ
ホイール:BBS製強化ホイール フォースインディア仕様
ブレーキシステム:APレーシング製/920E
ブレーキマテリアル:カーボンインダストリー製

【関連ニュース】

【F1】フォースインディア、2017年型マシンVJM10を発表

【F1】ギャラリー:フォースインディアVJM10ディテール

【F1】ペレス「新旧マシンの違いはGP2とF1の違いに似ている」

【F1】フォースインディア「今季の”開発戦争”で必要なのは量より質」

【F1】ペレス「僕たちは来年、”トップ3”と戦えるかもしれない」

【F1】フォースインディア「来年の4位争いはタイトになる」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 Sahara Force India F1 VJM10 launch
チーム フォースインディア
記事タイプ 速報ニュース