F1
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .

9番手グリッドから決勝に臨むフェルスタッペン「面白いレースが期待できそう」

シェア
コメント
9番手グリッドから決勝に臨むフェルスタッペン「面白いレースが期待できそう」
2019/09/29 0:32

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、4番手タイムを記録したロシアGP予選を終え、決勝は面白いレースが期待できると語った。

 F1第16戦ロシアGPの予選、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、メルセデスのバルテリ・ボッタスを上回り、4番手タイムを記録した。グリッド降格ペナルティがあるため、決勝は9番グリッドからスタートすることになる。

 ホンダのプレスリリースにコメントを寄せたフェルスタッペンは、レッドブルが速さを見せていた最終セクターで風の影響を受けてしまったと明かした。

「今回のようなパワーサーキットでの予選は簡単にはいかないと分かっていました。上手くラップはまとめられましたが、それ以上のことはなかったと思います。得意としている最終セクターで風の影響を受けてしまい、マシンのポテンシャルを最大限まで活かすことができませんでした」

 FP1では2番手、FP2ではトップタイムを記録していたフェルスタッペンだが、予選でパワーを増したフェラーリ勢のパフォーマンスには舌を巻いた様子だ。

「昨日の結果はポジティブに思えたのですが、今日の予選を見て分かるようにフェラーリはいつも予選までPUを最大出力で使わない傾向があります」

「このコースでのコーナーはほぼ90度の直角に近いうえに距離も短いため、ラップタイムを稼ぐのは難しいのですが、4番手でメルセデスの2台の間に割って入ることができたのはポジティブな結果ではないでしょうか」

 決勝では、最大限の結果を目指して戦うと意気込んだフェルスタッペン。ミディアムタイヤで決勝をスタートするメルセデス勢も含め、”面白いレース”を期待していると話した。

「グリッド降格のペナルティーで9番手からスタートとなるため、クリーンなスタートを決めるのが重要です。周りのマシンも同じく慎重になってくれることを願います」

「現実的に考えれば5位が妥当な目標となりそうですが、もちろんそれ以上の結果を目指して最大限に努力して戦います。明日の決勝は2台の間で戦略を分けるメルセデスがどうなるかも含め、面白いレースが期待できそうです」

Read Also:

次の記事
F1ロシア予選:ルクレール破竹の4連続ポール。フェルスタッペンは4番手

前の記事

F1ロシア予選:ルクレール破竹の4連続ポール。フェルスタッペンは4番手

次の記事

“ジェットモード”のフェラーリに敗北……ハミルトン、全力アタックも予選2番手

“ジェットモード”のフェラーリに敗北……ハミルトン、全力アタックも予選2番手
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第16戦ロシアGP