F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
09 7月
-
12 7月
次のセッションまで……
00 時間
:
25
:
27
R
ハンガリーGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
7 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
22 days
R
F1 70周年記念GP
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
28 days
R
スペインGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
35 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
49 days
R
イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
56 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
77 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
105 days
R
メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
112 days
R
ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
126 days
R
アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
140 days

伝統のF1モナコGPが苦渋の決断……主催者は「中止となり本当に申し訳ない」

シェア
コメント
伝統のF1モナコGPが苦渋の決断……主催者は「中止となり本当に申し訳ない」
執筆:
2020/03/19 23:55

新型コロナウイルスの影響で2020年は開催中止となったF1モナコGP。主催者のモナコ自動車クラブが声明を発表し、中止をファンに謝罪した。

 インディ500マイルレース、ル・マン24時間レースと並んで“世界三大レース”と称されるF1モナコGPは、新型コロナウイルスの影響で2020年の開催を断念した。主催者であるモナコ自動車クラブ(ACM)は、中止という苦渋の決断に至った経緯を語り、ファンらに謝罪した。

 ヨーロッパで爆発的に流行している新型コロナウイルスの影響で、F1は既に開幕4レースがスケジュール通り開催できない事態に陥っていた。そして3月19日(木)には、さらにオランダGP、スペインGP、モナコGPの“延期”が発表。シーズン開幕が少なくとも6月以降にずれ込むこととなった。

 上記3レースの延期が発表されてから程なくして、モナコGPを主催するACMはプレスリリースを発表。現状を鑑みるとレースを代替開催する見通しが立たないため、レースを中止することを“深い悲しみ”と共に発表した。

 ACMは声明の中で次のように記している。

「世界的な(新型コロナウイルスの)パンデミックについての先の見えない状況、チームの参加に関する不確実性、モナコ公国への入国制限、そしてイベントの成功には1500人を超える従業員とボランティアが必要であることなどは、もはやこのイベントを開催できる状況にないことを意味する」

「世界的な危機の重大性を慎重に検討した結果、ACMがヒストリック・モナコGPとモナコGPを中止するという決断に至ったというのは、非常に悲しいことだ」

「全てのファン、観客、パートナーに対し、我々取締役はこれらふたつのイベントを延期して開催することが不可能となったことを心から申し訳なく思っている」

 なお、F1は既に夏休み期間にレースを開催するための準備を進めており、例年7〜8月となっているファクトリー閉鎖期間が3〜4月に移動となった。これにより、延期となったオランダGPを夏休み期間に開催し、同じく延期となった中国GP、ベトナムGPをシーズン終盤に開催するという噂も出ている。しかしながら、新型コロナウイルスの流行がいつ終息するのかなど、今後の状況が全く見えない状態であるため、2020年のF1カレンダーは依然不透明なままだ。

 

Read Also:

次の記事
コロナの影響がここにも……F1新規則の導入は2022年に延期へ。全チームが同意

前の記事

コロナの影響がここにも……F1新規則の導入は2022年に延期へ。全チームが同意

次の記事

前代未聞の“緊急事態”にF1会長「チームの承認を待たずにカレンダー再編を行なう」

前代未聞の“緊急事態”にF1会長「チームの承認を待たずにカレンダー再編を行なう」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Adam Cooper