ルクレール、ギヤボックス交換により5グリッドペナルティが確定

シェア
コメント
ルクレール、ギヤボックス交換により5グリッドペナルティが確定
執筆: Matt Beer
翻訳:: 青山 悦子
2018/06/30 12:47

ルクレールはオーストリアGPの予選を前にギヤボックスを交換。グリッドペナルティを受けることが確定した。

Charles Leclerc, Sauber C37
Charles Leclerc, Sauber C37
Charles Leclerc, Sauber C37

 

 ザウバーのシャルル・ルクレールは、ギヤボックス交換により5グリッドペナルティを受けることが決定した。

 フリー走行3回目の終了間際、ルクレールはピットアウト直後にマシンを止めていた。ギヤボックスには6レース連続での使用義務があるため、今回ギヤボックス交換を強いられたルクレールは5グリッド降格ペナルティを受けることになる。

 ザウバーのチーム代表であるフレデリック・バスールは、予選開始までには交換作業が終わるだろうと予想している。

 またFP3ではマックス・フェルスタッペン(レッドブル)もコース上でストップしていたが、マシンのトラブルの正確な内容はまだわかっていない。

Additional reporting by Adam Cooper

次の記事
オーストリアFP3:ベッテルがハミルトンを抑えトップ。中団チームも大激戦

前の記事

オーストリアFP3:ベッテルがハミルトンを抑えトップ。中団チームも大激戦

次の記事

オーストリア予選速報:ボッタス会心PP。トロロッソのガスリー12番手

オーストリア予選速報:ボッタス会心PP。トロロッソのガスリー12番手
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント オーストリアGP
ロケーション レッドブルリンク
ドライバー シャルル ルクレール
チーム ザウバー
執筆者 Matt Beer