ハミルトン、表彰式遅刻はリタイア喫したボッタスを「称えていたから」

シェア
コメント
ハミルトン、表彰式遅刻はリタイア喫したボッタスを「称えていたから」
執筆:
協力: Charles Bradley
2018/04/30 6:27

アゼルバイジャンGPで優勝したハミルトンは、本来なら優勝はボッタスのものだったと伝えに行ったため、表彰式に遅刻したようだ。

Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W09, leads Sebastian Vettel, Ferrari SF71H, Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 W09, and Kimi Raikkonen, Ferrari SF71H at the restart
Valtteri Bottas, Mercedes-AMG F1 W09 EQ Power+ blow out
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1, celebrates after winning the race
Podium: race winner Lewis Hamilton, Mercedes-AMG F1, Ferrari, third place Sergio Perez, Force India
Podium: race winner Lewis Hamilton, Mercedes-AMG F1, second place Kimi Raikkonen, Ferrari, third place Sergio Perez, Force India
Podium: race winner Lewis Hamilton, Mercedes-AMG F1, second place Kimi Raikkonen, Ferrari, third place Sergio Perez, Force India
Kimi Raikkonen, Ferrari and Lewis Hamilton, Mercedes-AMG F1 celebrate on the podium
Valtteri Bottas, Mercedes-AMG F1 W09 EQ Power+ pit stop
Valtteri Bottas, Mercedes-AMG F1 and Lewis Hamilton, Mercedes-AMG F1 on the drivers parade

 アゼルバイジャンGPで今季初優勝を挙げたメルセデスのルイス・ハミルトンが表彰式に遅刻したのは、トップ走行中にデブリを踏んだことでパンクを喫し、優勝を逃したチームメイトのバルテリ・ボッタスに声をかけに行ったからだという。

 レース終盤にセーフティカーが出動した今回のレース。リスタートの時点で、ハミルトンは3番手だった。しかし、失ったトップを取り戻そうとしたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がターン1でオーバーシュート。さらに、ボッタスがデブリを踏んでしまったことで右リヤタイヤをパンクしてしまったことで、ハミルトンの下に優勝が転がり込んできた。

「今日の結果に、複雑な感情を抱いている」とハミルトンは語った。

「最終的に、バルテリは勝利に値する。彼は並外れた仕事をし、完璧なドライブをした。少なくとも僕はそう思う」

「マシンから降りてインタビューを受けてすぐ、バルテリのところに行った。彼がどれだけ上手く戦ったか、それを称えたいと思っていたんだ。それが表彰式に遅れた理由だ」

「バルテリはとても不運だった。ワンツーフィニッシュという、素晴らしい結果が得られるはずだったんだ。彼のタイヤがパンクしなければ、優勝は彼のものだっただろう」

 ボッタスはレース中盤まで3番手だったが、スタートからスーパーソフトタイヤでベッテルやハミルトン、レッドブル勢よりも長く走行していた。

 レッドブル勢の同士討ちで残り12周の時点でセーフティカーが出動すると、ボッタスはピットストップ。リードを失うことなくウルトラソフトタイヤに履き替えた。

 ボッタスは、残り3周の時点でメインストレートに落ちていたデブリを踏んだことで右リヤタイヤをパンクさせてしまった。このインシデントを、メルセデスチーム代表のトト・ウルフは”残酷だ”と表現。メルセデスの非常勤会長であるニキ・ラウダは、デブリを取り除くことができなかったサーキット側を激しく非難している。

次の記事
ホンダ田辺TD「最高速が不足していた。その理由の一部はPUにある」

前の記事

ホンダ田辺TD「最高速が不足していた。その理由の一部はPUにある」

次の記事

ライコネン、”フルスピード”で壁に接触も表彰台「完走できて幸運だった」

ライコネン、”フルスピード”で壁に接触も表彰台「完走できて幸運だった」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント アゼルバイジャンGP
ロケーション Baku City Circuit
ドライバー ルイス ハミルトン 発売中 , バルテリ ボッタス 発売中
チーム メルセデス 発売中
執筆者 Matt Beer
まずは最新ニュースを読む