F1
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
2 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
16 days

F1アゼルバイジャン予選速報:ベッテルPP。トロロッソQ1で姿消す

シェア
コメント
 F1アゼルバイジャン予選速報:ベッテルPP。トロロッソQ1で姿消す
2018/04/28 14:04

F1第4戦アゼルバイジャンGPの予選は、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがポールポジションを獲得した。

 F1第4戦アゼルバイジャンGPの予選が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが3戦連続でポールポジションを獲得した。タイムは1分41秒498だった。

 0.179秒差の2番手はメルセデスのルイス・ハミルトン。3番手にチームメイトのバルテリ・ボッタスが続いたが、アゼルバイジャンでのメルセデス3年連続ポール獲得はならなかった。

 トロロッソ・ホンダは、パンクを喫しスローダウン走行をしていたブレンドン・ハートレーに、チームメイトのピエール・ガスリーが危うく追突しかける場面があり、ガスリー17番手、ハートレーが19番手と2台がQ1で姿を消した。

 詳細は追って公開する。

 →F1第4戦アゼルバイジャンGP:予選タイム結果

次の記事
バクーFP3:フェラーリ復調か、ベッテルがトップ。ガスリーは13番手

前の記事

バクーFP3:フェラーリ復調か、ベッテルがトップ。ガスリーは13番手

次の記事

ライコネン、PPを逃すことになったQ3でのミスは「痛かった」と認める

ライコネン、PPを逃すことになったQ3でのミスは「痛かった」と認める
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント アゼルバイジャンGP
ロケーション Baku City Circuit