グロージャン、FP2終盤に小動物と衝突。フロントウイングにダメージ

シェア
コメント
グロージャン、FP2終盤に小動物と衝突。フロントウイングにダメージ
執筆: Glenn Freeman
2018/06/08 23:24

グロージャンは、カナダGPのFP2終盤にウッドチャックと衝突。フロントウイングに大きなダメージを負ってしまった。

Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18
Kevin Magnussen, Haas F1 Team VF-18
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18
Kevin Magnussen, Haas F1 Team VF-18
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18
Kevin Magnussen, Haas F1 Team VF-18
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18

 ハースのロマン・グロージャンは、カナダGPフリー走行2回目(FP2)の終盤に、ロングストレートエンドでウッドチャックと衝突。フロントウイングに大きなダメージを負ってしまった。

 カナダGPが行われるジル・ビルヌーブ・サーキットは、人工島であるノートルダム島に作られている。周囲は公園となっているため、小動物がコース上を横切ることもあり、2007年にはアンソニー・デビットソン(スーパーアグリ)が決勝中にウッドチャックを轢いてしまったこともある。

 今回、FP2開始前から最終シケイン手前のコースサイドにウッドチャックがいるのが、国際映像に捉えられていた。グロージャンはセッション終盤、まさにこの位置でウッドチャックと衝突したようだ。

 グロージャンのフロントウイングはノーズを中心に大きなダメージを受けた。ハースはカナダGPに空力アップデートを持ち込んでいるが、スペアパーツは限られており、予備のウイングは残り1つだという。

「激しい衝撃だった。大きな動物だったんだ」とグロージャンは語った。

「セッションの開始前にそこに動物がいたのがTVに映し出されていたので、少し残念だ。僕が動物と衝突したのは、まさにそこだったからね」

「僕は、彼ら(ウッドチャック)がそこから動かなかったことに驚いている。動物を轢いてしまったことは残念だし、もちろんフロントウイングのことも残念だ。スペアパーツには限りがあるし、このような形でウイングを失ってしまうなんてがっかりだ」

「大きな衝撃を感じた。決勝であれが起これば、自分のレースは終わりだ。ダメージがとても大きかったから」

 motorsport.comが、テレビに映ったウッドチャックを排除するため、マーシャルが行動をするべきだったと感じているかとグロージャンに訊くと、彼は次のように答えた。

「動物は映像に映っていたから、それがそこにいるということは認識されていたはずだ。でも排除されなかった」

「僕はそれを見ていたけど、(走行中に)まだそこにいるかどうかは分からない。探そうとは思わないからね」

「でも、そういうことが起こるのがカナダだ。残念だけど、コントロールできることもあるし、そうじゃないこともある。僕たちが他にできることはあまりなかった」

アップグレードに手応え

 走行終了間際にトラブルに見舞われたグロージャンだったが、初日をトップ3チームの後ろ、7番手で終えた。彼は、それがアップグレードパッケージによる改善の成果だと話した。

「7番手は、僕たちが望んでいる位置だ。それを達成できた」

「マシンはとても良い感触だ。アップグレードはとても素晴らしい。フロントエンドが良くなって、僕はそれにとても満足だ。全体的にダウンフォースも増えている」

「明日に向けて改善するところは残っているけど、全体的にマシンにとても満足している」

 チームメイトのケビン・マグヌッセンは、アップグレードについて次のように付け加えた。

「それは、マシンの哲学やキャラクターを一変させるようなものではない。効率的にダウンフォースを増やそうとしたものだ」

「マシンの挙動は変わっておらず、同じように感じる。でも少し良くなっているんだ」

「FP1は本当に難しくて、何が起きているのか分からなかったが、ロマンがFP2でとてもポジティブだった。明日は僕もそれを実行し、ふたりが良いポジションを得られることを願っている」

次の F1 ニュース
ルノー、ハロ搭載ミラーのデザインを修正もカナダGPでの使用は未定?

前の記事

ルノー、ハロ搭載ミラーのデザインを修正もカナダGPでの使用は未定?

次の記事

リカルド「メルセデスを倒すのは難しそうだが、マシンを改善できる」

リカルド「メルセデスを倒すのは難しそうだが、マシンを改善できる」

この記事について

シリーズ F1
イベント カナダGP
ロケーション サーキット・ジル・ビルヌーブ
ドライバー ロマン グロージャン
チーム ハースF1チーム
執筆者 Glenn Freeman
記事タイプ 速報ニュース