F1
28 3月
イベントは終了しました
16 4月
次のセッションまで……
15 時間
:
24
:
07
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
14 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
20 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
34 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
48 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
55 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
69 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
76 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
90 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
104 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
132 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
139 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
146 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
160 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
167 days
07 10月
次のセッションまで……
174 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
188 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
195 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
203 days
03 12月
次のセッションまで……
231 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
240 days

角田裕毅、アルファタウリからのF1デビューシーズンは「出来る限り早く結果を出す」

角田裕毅は、アルファタウリ・ホンダの2021年マシン発表に際し「今季の目標は素早く学習して出来る限り早く結果を出すこと」だとコメントした。

角田裕毅、アルファタウリからのF1デビューシーズンは「出来る限り早く結果を出す」

 2月19日、アルファタウリは2021年シーズンのF1を戦う最新マシン『AT02』を、オーストリアのザルツブルクにあるショールームで発表した。それに際し、今季同チームからF1デビューを果たす角田裕毅がプレスリリースにコメントを寄せ、意気込みを語った。

Read Also:

 昨年FIA F2に参戦した角田は、F2ルーキーながら速さとタイヤマネジメント両面で高い能力を発揮し、ルーキー最上位のランキング3位を獲得。F1昇格に必要なスーパーライセンスの発給条件を文句なしでクリアした角田には日本国内のみならず、海外からも注目が集まっている。

 特に角田が高く評価されているのはその学習スピードの速さだ。彼は2018年に日本のFIA F4でチャンピオンを獲得すると、2019年に渡欧。FIA F3、FIA F2をそれぞれ1年で“卒業”し、驚異の速さでF1までたどり着いた。角田はアルファタウリのプレスリリースの中で、F1ルーキーシーズンとなる2021年も早くから良いリザルトを残していきたいと力強くコメントした。

「シーズン開幕前に、スクーデリア・アルファタウリと共に十分な時間を過ごせたことは幸運でした」

「僕たちは既に力強い関係を築いていますし、信じられない才能を持つピエール含め、彼らから多くのことを学びたいです」

「僕の主な目標は素早く学習して、出来る限り早く結果を出すことです。シーズン開幕に向けてワクワクしています」

 なお、2021年シーズンのF1は3月28日にバーレーンで開幕予定。それに先駆け、バーレーン・インターナショナル・サーキットで3月12日から3日間の公式テストが予定されている。

 

Read Also:

シェア
コメント
アルファタウリ・ホンダAT02:フォトギャラリー

前の記事

アルファタウリ・ホンダAT02:フォトギャラリー

次の記事

アルファタウリF1代表、ルーキー角田裕毅に大きな期待「素晴らしいレースを見せてくれるはず」

アルファタウリF1代表、ルーキー角田裕毅に大きな期待「素晴らしいレースを見せてくれるはず」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー 角田 裕毅
チーム アルファタウリ・ホンダ