アロンソ「決勝では”多くのポイント”獲得を!」とレースペースに自信

マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、決勝のレースペースに期待。多くのポイントを獲得することを狙っていると語る。

 マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、オーストラリアGPの予選を11位で終えたにもかかわらず、決勝で大量ポイントを獲得できることを期待している。

 アロンソは予選後、「僕は今いるところに満足している」と語り、レースに向けて楽観的な考えを語った。

「今日は11位にふさわしかったと思う。僕の意見では、非常に良い結果だ」

 そうアロンソは語った。

「マシンの性能は、この週末ずっと良かった」

「冬のテストからここにやってきて、ライバルと比べてペースの面でどこにいるのかを知りたいと思っていた。僕らは、FP1でこのマシンはバランスが良く、競争力があることを発見した。特に今日の午前中のようなダンプ(路面が濡れた)コンディションではね」

「これは残りのシーズンにとって、非常に良い基礎ができたと思う。今日の結果にかかわらずね。明日(決勝)は大きなポイントを獲得できると確信しているし、新しいシーズンへの良いスタートになった」

 アロンソが期待する”大きなポイント”とは、どのくらいの結果なのか? それを尋ねると、アロンソは「うまくいけばいくほど良いね」と語った。アロンソ曰く、予選ではマシンから全てを引き出すことができず、さらにロングランでのペースにも自信を持っているようだ。

「決勝のペースは、予選でのペースよりも少し良いと思う。それは、金曜日に確認できた」

「今日(土曜日)の僕らのポジションは、マシンが持っているパフォーマンスよりも少し低いものだった。なぜなら僕は、予選ラップをまとめ切れなかったからだ」

「昨年ここでは、7台がリタイアしたと思う。だから、僕らの前にいる全てのマシンが、完走できるわけじゃない」

「僕らの前では、興味深い戦いがある。だから僕らは落ち着きを保ち、集中してレースを走りきる。そうすれば、大きなポイントを獲得できるパフォーマンスがマシンにはある」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 オーストラリアGP
サーキット Melbourne Grand Prix Circuit
ドライバー フェルナンド アロンソ
チーム マクラーレン
記事タイプ 速報ニュース