F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
4 days
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
18 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
24 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
38 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
52 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
59 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
73 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
80 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
94 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
108 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
136 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
143 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
150 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
164 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
171 days
07 10月
次のセッションまで……
178 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
192 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
199 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
207 days
03 12月
次のセッションまで……
235 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
244 days

ホンダ田辺TD「オーストラリアは何かが起きる。チャンスを活かす」

2台揃ってQ1落ちを喫したトロロッソ・ホンダ。ホンダの田辺豊治テクニカルディレクターが、予選終了後にコメントを寄せた。

ホンダ田辺TD「オーストラリアは何かが起きる。チャンスを活かす」

 オーストラリアGPの予選で、トロロッソ・ホンダは2台揃ってQ1敗退という厳しい結果に終わった。

 この予選結果を受け、ホンダのF1テクニカルディレクターを務める田辺豊治氏は、次のようにチームのプレスリリースにコメントを寄せた。

「午前中に降っていた雨は、正午頃には止みましたが、FP3はまだほとんど濡れたコンディションでした。しかし最終的には乾き、予選はドライコンディションで行われました」

「両方のマシンがQ1を突破できなかったのは残念でした。しかし、一般的にマシンについてのドライバーたちからのコメントはポジティブですし、予選での前方との差は非常に小さいものでした」

 そう田辺テクニカルディレクターは語る。

「過去にも、このコースではあらゆることが起きてきました。だから今、我々は可能な限りの準備を整え、あらゆるチャンスを最大限に活用するつもりです」

シェア
コメント
トロロッソTD「予選結果は残念だったが、目標はポイント獲得だ」

前の記事

トロロッソTD「予選結果は残念だったが、目標はポイント獲得だ」

次の記事

リカルド、予選圧倒のメルセデスに落胆「胃にパンチをもらったみたい」

リカルド、予選圧倒のメルセデスに落胆「胃にパンチをもらったみたい」
コメントを読み込む