鈴鹿開催30回目となる今年の日本GP。ホンダ応援席の販売が決定

シェア
コメント
鈴鹿開催30回目となる今年の日本GP。ホンダ応援席の販売が決定
2018/05/10 8:25

今年の10月に鈴鹿サーキットで行われるF1日本GPで、今季からトロロッソと共に戦うホンダの応援席が設定されることになった。

 10月4日(木)から8日(月・祝)にかけて鈴鹿サーキットで行われるF1日本GP。今年の日本GPは、鈴鹿での開催30回目という節目のグランプリ。そのため、様々なイベントや観戦プランが用意されている。

 その一環として、今季からトロロッソと組み、新たなスタートを切ったホンダの応援席の設置が決定。2コーナーアウト側のC席上段に、特別なエリアが設けられることになる。

 価格は大人38,600円、大学生・高校生26,800円、子ども(3歳〜中学生)3,000円となっている。購入特典としては、応援グッズが付いてくるということ。その詳細は未定であり、決定し次第発表されるという。

 発売はスペインGPの決勝日でもある5月13日(日)の午前10時から。チケットの詳細など詳しくは、鈴鹿サーキットの公式ホームページ(http://www.suzukacircuit.jp/f1/)でご確認いただきたい。

次の F1 ニュース
レッドブル代表、序盤のフェルスタッペンは”勇み足”だったと振り返る

前の記事

レッドブル代表、序盤のフェルスタッペンは”勇み足”だったと振り返る

次の記事

DAZNのスペインGP配信スケジュール決定。F1 LAB最新版も公開中

DAZNのスペインGP配信スケジュール決定。F1 LAB最新版も公開中

この記事について

シリーズ F1
イベント 日本GP
ロケーション 鈴鹿サーキット
記事タイプ 速報ニュース