カナダ予選速報:ベッテル驚速PP。トロロッソ勢はQ3進出ならず

シェア
コメント
カナダ予選速報:ベッテル驚速PP。トロロッソ勢はQ3進出ならず
2018/06/09 19:04

F1第7戦カナダGPの予選が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがポールポジションを獲得した。トロロッソはQ3進出ならなかった。

 F1世界選手権第7戦カナダGPの予選が行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がコースレコードを更新する1分10秒ポールポジションを獲得した。

 2位にはメルセデスのバルテリ・ボッタス、3位にはレッドブルのマックス・フェルスタッペンが入った。カナダGPでは昨年まで3年連続でポール・トゥ・ウインを記録していたルイス・ハミルトン(メルセデス)は4位だった。

 トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは12番手でQ2敗退。ピエール・ガスリーはFP3でパワーが失われたとの報告があったため、アップデート前のPUに戻したようで、16番手でQ1敗退となった。

 詳細は追ってお届けする。

→F1第7戦カナダGP予選結果

次の F1 ニュース
ガスリー不運。予選前に旧型PUに載せ替え「厳しい予選になった」

前の記事

ガスリー不運。予選前に旧型PUに載せ替え「厳しい予選になった」

次の記事

カナダGP:フェルスタッペンがフェラーリ勢抑えてFP3もトップタイム

カナダGP:フェルスタッペンがフェラーリ勢抑えてFP3もトップタイム

この記事について

シリーズ F1
イベント カナダGP
サブイベント 土曜日 予選
ロケーション サーキット・ジル・ビルヌーブ
記事タイプ 予選レポート