エクレストン、セナのマクラーレンMP4/8を購入。落札額5億超え

シェア
コメント
エクレストン、セナのマクラーレンMP4/8を購入。落札額5億超え
Adam Cooper
執筆: Adam Cooper
2018/05/14 9:57

F1の元最高責任者であるバーニー・エクレストンが、アイルトン・セナが1993年のモナコGPを勝利した際のMP4/8を落札した。

Ayrton Senna, McLaren MP4/8
Ayrton Senna, McLaren MP4/8
Ayrton Senna, McLaren MP4/8, Michae Schumacher, Benetton Ford
Ayrton Senna, McLaren MP4/8, Damon Hill, Williams FW15C Renault
1993 McLaren-Cosworth Ford MP4/8A of Ayrton Senna, cockpit detail
1993 McLaren-Cosworth Ford MP4/8A of Ayrton Senna, Cosworth Ford engine
1993 McLaren-Cosworth Ford MP4/8A of Ayrton Senna, detail
1993 McLaren-Cosworth Ford MP4/8A of Ayrton Senna, front suspension detail

 F1の元最高権威者であるバーニー・エクレストンは、アイルトン・セナが1993年モナコGPを制した際に駆っていたマクラーレンMP4/8を、410万ユーロで購入した。

”モナコマイスター”として名高いアイルトン・セナ。彼がモナコを最後に制したのは、1993年のことだった。

 その時セナが走らせたのは、マクラーレンMP4/8のシャシーナンバー6。このマシンが、フォードHBエンジンとギヤボックスを搭載した状態でオークションに出品された。

 最低入札額365万ユーロ(約4億7700万円)と設定されたこのマシンだが、結局419万7500ユーロ(約5億3500万円)で落札。購入者はバーニー・エクレストンだった。

 この価格は、近年のF1マシンに付けられた最高価格のうちのひとつだ。最近では昨年の11月に、ミハエル・シューマッハーが2001年にドライブしたフェラーリが、ニューヨークのサザビーズのオークションに出品され、750万ドル(約9億8000万円)の値がついた。

 エクレストンは歴史的なF1マシンを多く所有しており、その大部分が歴代のブラバムである。また、長年にわたってオークションで様々なマシンを購入している。

 セナがドライブしたマクラーレンは、ホンダのコレクションホールに所蔵されているものを除き、ほとんどをマクラーレンが所有し続けている。

 このMP4/8の魅力はそれだけではない。このマシンは、セナがマクラーレンで最後にレースに出たモデルであり、前年までのマシンに比べてはるかに現実的なマシンになっていた。そのため、ファクトリーの支援なしに走ることは不可能であると思われる。

 このマシンはマクラーレンが10年以上前に売却したマシンの中にあったという。そして、これを所有していたコレクターによって、今回オークションにかけられることになった。

 MP4/8のシャシーナンバー6は、モナコでの勝利以外にもマニ・クール、ホッケンハイム、スパの各グランプリで4位、シルバーストンでは5位になった。またモントリオールとモンツァでもレースを走り、鈴鹿とアデレードにはスペアカーとしてサーキットに持ち込まれている。

→【フォトギャラリー】オークションに出品されたマクラーレンMP4/8

次の記事
ベッテル、VSCシステムの”抜け道”を指摘。一方FIAは問題を認識せず

前の記事

ベッテル、VSCシステムの”抜け道”を指摘。一方FIAは問題を認識せず

次の記事

ハミルトン圧勝劇の舞台裏。レースをポテンシャル追求の”テスト”に利用

ハミルトン圧勝劇の舞台裏。レースをポテンシャル追求の”テスト”に利用
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント モナコGP
ロケーション モンテカルロ
ドライバー Ayrton Senna 発売中
チーム マクラーレン 発売中
執筆者 Adam Cooper