アントニオ・ジョビナッツィ、ドイツGPのFP1にザウバーから出走へ

シェア
コメント
アントニオ・ジョビナッツィ、ドイツGPのFP1にザウバーから出走へ
執筆:
翻訳:: 田中健一
2018/07/18 0:04

フェラーリの育成ドライバーのひとりであるアントニオ・ジョビナッツィが、今週末行われるドイツGPのFP1で、ザウバーのF1マシンをドライブすることになった。

Antonio Giovinazzi, Sauber C37
Antonio Giovinazzi, Sauber C37
Antonio Giovinazzi, Ferrari

 フェラーリの育成ドライバーのひとりであるアントニオ・ジョビナッツィが、今週末行われるドイツGPのFP1で、ザウバーのF1マシンをドライブすることになった。

 彼がF1の公式セッションに登場するのは今季初めてのことであり、マーカス・エリクソンのマシンを走らせることになる。

 ジョビナッツィは、昨年のオーストラリアGPでF1デビュー。第2戦中国GPにも出走した。この時は、オフシーズン中に負傷したパスカル・ウェーレインの代役として、ザウバーのマシンをドライブした。その後、シーズン後半にはハースF1チームのマシンで7回にわたりFP1での走行を果たした。

 前述の通りF1公式セッションに登場するのは今回が今年初だが、スペインGP後に行われた合同テストで、ザウバーとフェラーリのマシンを走らせている。

 また、6月に行われたル・マン24時間レースには、フェラーリのファクトリーサポートチームであるAFコルセの一員として挑戦。トニ・ヴァイランダーやピポ・デラーニと組み、LM-GTE Proクラスで5位になった。

次の記事
DAZNのF1ドイツGP配信スケジュール決定。F1 LAB最新版も配信スタート

前の記事

DAZNのF1ドイツGP配信スケジュール決定。F1 LAB最新版も配信スタート

次の記事

ハートレー「3連戦の後、少し休めた。ホッケンには全てが揃っている」

ハートレー「3連戦の後、少し休めた。ホッケンには全てが揃っている」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ドイツGP
ロケーション ホッケンハイム
ドライバー アントニオ ジョビナッツィ
チーム ザウバー
執筆者 Pablo Elizalde
まずは最新ニュースを読む