レッドブルとの提携にホンダ八郷社長がコメント「勝利へさらに近づける」

シェア
コメント
レッドブルとの提携にホンダ八郷社長がコメント「勝利へさらに近づける」
2018/06/19 7:11

レッドブルとのパワーユニット供給契約を締結したホンダの八郷隆弘社長が、コメントを発表した。

 来季からレッドブル・レーシングへのパワーユニット供給契約を締結したホンダ。同社の八郷隆弘代表取締役社長は、次のようにコメントを寄せた。

「2018年シーズンからパートナーシップを開始したトロ・ロッソに加え、2019年からは新たなパートナーとして、アストンマーティン・レッドブル・レーシングを迎えることになりました。来季は2チームへPUを供給することで、より多くのデータ収集が可能となり、開発のスピードアップに繋げることができます」

 そう八郷社長は語った。

「また、何よりもレッドブル・レーシング、トロ・ロッソ、両チームと強力なパートナーシップを築くことにより、我々の目標である勝利へさらに近づくことができると思っています」

「今回の契約は非常に短い期間で決定しましたが、2つのチームとHondaが対等となるパートナーシップの締結に際し、レッドブル・グループの我々に対するオープンかつ公平な姿勢に感謝しています」

「また、いつも熱い応援をいただいているファンの皆様には、我々の新たな挑戦にさらなるご声援をよろしくお願い申し上げます」

次の記事
ホンダ、レッドブルへのパワーユニット供給契約締結を発表

前の記事

ホンダ、レッドブルへのパワーユニット供給契約締結を発表

次の記事

レッドブル代表「ホンダとの提携こそが、チームを正しい方向に導く」

レッドブル代表「ホンダとの提携こそが、チームを正しい方向に導く」
Load comments

この記事について

シリーズ F1
チーム レッドブル 発売中 , トロロッソ 発売中