シンガポール決勝速報:ハミルトン、ペースコントロールし逃げ切り勝ち。ベッテル戦略ミス?

シェア
コメント
シンガポール決勝速報:ハミルトン、ペースコントロールし逃げ切り勝ち。ベッテル戦略ミス?
2018/09/16 14:05

F1シンガポールGPの決勝レースが行われメルセデスのルイス・ハミルトンが優勝を果たした。

 F1シンガポールGPの決勝レースが行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝を果たした。ハミルトンはこれで連勝、タイトル争いにおけるリードを再び広げた。

 2位にはレッドブルのマックス・フェルスタッペン。フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、早めにタイヤを交換する戦略がうまくいかず、3位に終わった。

 トロロッソ・ホンダは、ピエール・ガスリーが1セット目のタイヤを長く引っ張ったことが裏目に出て13位。ブレンドン・ハートレーは17位。トロロッソは入賞には届かなかった。

 詳細は追ってお届けする。

→F1第15戦シンガポールGP決勝結果

次の F1 ニュース
ハートレー「ハイパーソフトをうまく使い、ポイント獲得を目指す」

前の記事

ハートレー「ハイパーソフトをうまく使い、ポイント獲得を目指す」

次の記事

シンガポール決勝:ハミルトン、盤石の今季7勝目。ベッテル突き放す

シンガポール決勝:ハミルトン、盤石の今季7勝目。ベッテル突き放す
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント シンガポールGP
サブイベント 日曜日 決勝レース
記事タイプ レースレポート