中国FP2速報:ライコネンを僅差で抑え、ハミルトン首位。ガスリー12番手

中国GPのフリー走行2回目が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。

 F1第3戦中国GPのフリー走行2回目が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。ハミルトンのタイムは1分33秒482だった。

 FP1同様、2番手にはキミ・ライコネン(フェラーリ)が入り1分33秒489を記録。3番手は1分33秒515をマークしたバルテリ・ボッタス(メルセデス)だった。4番手にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が0.108秒差でつけている。

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは1分34秒849で12番手、ブレンドン・ハートレーは1分35秒333で15番手だった。

 詳細は追って公開する。 

【リザルト】第3戦中国GP:フリー走行2回目タイム結果

→F1中国GPも全セッション生配信! スポーツチャンネル『DAZN』

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 中国GP
サーキット 上海国際サーキット
記事タイプ 速報ニュース