F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
01 時間
:
06
:
13
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
7 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
21 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
35 days

「彼は鈴鹿を熟知している」フランツ・トスト、山本尚貴のFP1の働きぶりに期待

シェア
コメント
「彼は鈴鹿を熟知している」フランツ・トスト、山本尚貴のFP1の働きぶりに期待
執筆:
2019/10/07 10:05

スクーデリア・トロロッソのフランツ・トスト代表は日本GPのフリー走行1回目に参加する山本尚貴の働きぶりに期待しているようだ。

 鈴鹿サーキットで開催される2019F1日本GPのフリー走行1回目にスクーデリア・トロロッソより出走することが決まった山本尚貴。チーム代表のフランツ・トストは、すでに山本と良い関係を築けており、FP1に向けて準備はできていると語った。

 今回、山本が日本GPのフリー走行1回目を担当することについて、トストはチームとホンダのプレスリリースにコメントを発表。彼の働きぶりを期待しているようだ。

「今年の日本グランプリのFP1で、山本選手が素晴らしい仕事をしてくれると確信しています。彼は昨年のSUPER GTとSUPER FORMULAでダブルタイトルを獲得した才能あるドライバーで、鈴鹿サーキットについても熟知しています」

 山本は昨年の最終戦アブダビGPに加え、今年のドイツGPとベルギーGPを訪問し、トロロッソに帯同。そこでチームスタッフともしっかりコミュニケーションが取れているという。

「(山本は)いくつかのF1のレース週末でチームに帯同し、すでにエンジニアたちともいい関係を築いていますし、シミュレーターでのドライブも経験済みですので、FP1を走る準備はできていると思っています」

 そしてトストは、フリー走行1回目に出走する山本の勇姿を、観戦する日本のファンにも目に焼きつけてほしいと語った。

「今回最も大切なことは、山本選手自身がこの世界で最も素晴らしいサーキットの一つである鈴鹿でF1マシンの走りを楽しむことです。そして、スタンドを埋める日本のファンの皆さんにも、その姿を見て喜んでいただければと思っています」

Read Also:

次の記事
【速報】山本尚貴、トロロッソからF1日本GPのフリー走行1回目出走が正式決定

前の記事

【速報】山本尚貴、トロロッソからF1日本GPのフリー走行1回目出走が正式決定

次の記事

「若手ドライバーへの大きな刺激になれば……」ホンダ、山本尚貴のFP1出走に期待

「若手ドライバーへの大きな刺激になれば……」ホンダ、山本尚貴のFP1出走に期待
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第17戦日本GP
ドライバー 山本 尚貴
チーム トロロッソ・ホンダ 発売中
執筆者 吉田知弘