ドイツGP予選速報:ベッテル母国ポール。トロロッソ・ホンダQ1敗退

シェア
コメント
ドイツGP予選速報:ベッテル母国ポール。トロロッソ・ホンダQ1敗退
2018/07/21 14:12

F1世界選手権第11戦ドイツGPの予選が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがポールポジションを獲得した。

 F1世界選手権第11戦ドイツGPの予選が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが1分11秒212でポールポジションを獲得した。

 2番手は、メルセデスのバルテリ・ボッタスで0.204秒差。3番手はフェラーリのキミ・ライコネンで、ベッテルとは0.335秒差だった。
 
 メルセデスのルイス・ハミルトンは、予選Q1でハイドロ系トラブルに見舞われマシンストップ。タイトルを争う上でも痛恨のトラブルとなった。

 トロロッソ・ホンダの2台ともにQ1敗退。ピエール・ガスリーは、1分13秒749で17番手。ブレンドン・ハートレーは1分14秒045で18番手だった。

 詳細は追ってお届けする。

【リザルト】F1第11戦ドイツGP:予選結果

次の F1 ニュース
夏休み特別企画:F1マシンを走らせたMotoGPライダーたち

前の記事

夏休み特別企画:F1マシンを走らせたMotoGPライダーたち

次の記事

【動画】F1第11戦ドイツGPフリー走行3回目ハイライト

【動画】F1第11戦ドイツGPフリー走行3回目ハイライト
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント ドイツGP
記事タイプ 速報ニュース