F1
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .

ハースF1、2020年もグロージャン&マグヌッセンのコンビを継続

シェア
コメント
ハースF1、2020年もグロージャン&マグヌッセンのコンビを継続
2019/09/19 7:24

ハースF1チームは、第15戦シンガポールGPを前に、2020年もドライバーラインアップを維持することを発表した。

 ハースF1チームは、第15戦シンガポールGP開幕を前に、2020年のドライバーラインアップを発表。ロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンという現行コンビを継続することとなった。

 グロージャンは2020年にチーム在籍5年目を迎え、マグヌッセンとのコンビは来季で4年目となる。

 2018年はコンストラクターズランキング5位に輝いたハースだが、今季は苦戦が続いており、第14戦イタリアGPを終えた時点でコンストラクターズランキング9番手に沈んでしまっている。

 また、グロージャンとマグヌッセンがレース中に度々接触したこともあって、今季限りで契約が満了となるグロージャンに代わり、ルノー離脱が決まったニコ・ヒュルケンベルグが起用されるのではないかと噂されていた。しかし、チームは”継続性”を重視したようだ。

Read Also:

次の記事
モンスターエナジー、メルセデスF1のオリジナルグッズが当たるキャンペーンを実施

前の記事

モンスターエナジー、メルセデスF1のオリジナルグッズが当たるキャンペーンを実施

次の記事

ハース残留の決め手は“継続性”。在籍5年目迎えるグロージャン「本当に嬉しい」

ハース残留の決め手は“継続性”。在籍5年目迎えるグロージャン「本当に嬉しい」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ケビン マグヌッセン , ロマン グロージャン 発売中
チーム ハースF1チーム