F1
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
12 days

予選結果に一定の手応え。ホンダ田辺TD「いいレース展開が見られるのではと期待」

シェア
コメント
予選結果に一定の手応え。ホンダ田辺TD「いいレース展開が見られるのではと期待」
2019/05/11 23:26

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、スペインGPの予選を受けて、良いレース展開を期待していると語った。

 F1第5戦スペインGPの予選を終えて、ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクター(TD)が、公式リリースにコメントを寄せた。

 レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペンがセバスチャン・ベッテル(フェラーリ) に対し0.085秒差に迫る4番手。ピエール・ガスリーは6番手となった。

 トロロッソ・ホンダは、ダニール・クビアトが予選Q3に進出し9番グリッドを獲得。アレクサンダー・アルボンはQ2最後のアタックでミスがあり、11番グリッドから決勝に臨む。

 ホンダのパワーユニット(PU)を使う全4台の予選Q3進出はならなかったものの、田辺TDは決勝に向けて次のように期待を寄せた。

「明日のレースに向けて、すべてのマシンがスペック2のPUを搭載し、予選に臨みました。3台のマシンがQ3に進出し、4番手と6番手、9番手のスターティングポジションを獲得。Q3進出は逃したものの、11番グリッドとなるアルボン選手も、スタート時のタイヤを選択できるポジションですので、明日はいいレース展開が見られるのではと期待しています」

「両チーム共にロングランでのペースは悪くなかったので、最後まできちんと走りきり、できる限り上位でフィニッシュできればと思っています」

 ヨーロッパラウンド初戦のスペインGPは、第2の開幕戦とも呼ばれ、多くのチームがマシンのアップデートを行う。

 田辺TDは予選結果を受けて、勢力図にあまり変化はなかったものの、今後も改善を続けていきたいと話した。

「今回のスペインGPには我々を含む多くのチームがアップデートを持ち込んできましたが、戦闘力の位置付けはこれまでと大きく変わらない予選結果になりました。ここに留まることなく、トップとの差を縮めるための改善を一歩一歩進めていきます」

次の記事
【動画】F1スペインGP予選ハイライト

前の記事

【動画】F1スペインGP予選ハイライト

次の記事

ハミルトン、予選での”大差負け”は、バッテリーの充電が原因?

ハミルトン、予選での”大差負け”は、バッテリーの充電が原因?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第5戦スペインGP