フィッティパルディ、ハースでF1テストを行う可能性を議論していた

シェア
コメント
フィッティパルディ、ハースでF1テストを行う可能性を議論していた
執筆: Scott Mitchell
2018/05/11 4:18

WEC開幕戦でクラッシュしたピエトロ・フィッティパルディは、ハースからF1のテストに参加することについて話し合っていたという。

Pietro Fittipaldi, Team LeMans
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18 Ferrari
Romain Grosjean, Haas F1 Team VF-18
Kevin Magnussen, Haas F1 Team VF-18
Pietro Fittipaldi, Dragonspeed BR Engineering BR1 suffers a huge crash
Pietro Fittipaldi, Dragonspeed BR Engineering BR1 suffers a huge crash
#10 Dragonspeed BR Engineering BR1: Henrik Hedman, Ben Hanley, Pietro Fittipaldi

 ハースのチーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、ピエトロ・フィッティパルディがハースからF1のテストに参加する可能性について話をしていたことを明かした。

 先日行われたWEC(世界耐久選手権)開幕戦スパ・フランコルシャン6時間レースにドラゴン・レーシングから出場していたフィッティパルディ。彼は予選時にオー・ルージュを登りきったところで大クラッシュを喫してしまい、左足を開放骨折し、右足のくるぶしも骨折するという大怪我を負った。

 フィッティパルディは今シーズン、WEC、インディカー、そして日本でスーパーフォーミュラに出場と、3つのカテゴリーを掛け持っている。彼は事故直後にベルギーの病院で手術を受け、今後は治療のためにアメリカのインディアナポリスへ向かう予定だ。そして7月後半に行われるインディカーのミッドオハイオ戦でのレース復帰を目指している。

 今週の木曜日、F1第5戦スペインGPを前にシュタイナーは、フィッティパルディとF1テストの可能性について議論していたことを明らかにした。

「何も決まっていなかったが、我々はテストの可能性について話をしていた。その時にこの事故が起きてしまった」

「彼は我々に連絡をしてきた。私は彼の祖父(元F1チャンピオンのエマーソン・フィッティパルディ)のことを知っているが、彼らは”何か一緒にできることはないか?”と尋ねてきた」

「(WECでのクラッシュの後も)話し合いを続けていたが、今は(テストに関する)話をしていない。というのも、何ができるのか我々にはわからないからだ」

「彼は回復に向かっている。それが私にとって一番重要なことだ」

 ハースには、現在FIA F2に参戦しているサンティノ・フェルッチとアルジュン・マイニというふたりの開発ドライバーがいる。フィッティパルディとの話し合いの中には、通常のテストドライバーとしての役割も含まれていたのかと尋ねると、シュタイナーは”詳細については議論していない”とした。

 インディカーのミッドオハイオ戦は、F1第12戦ハンガリーGPと同じ週末に行われる。それゆえもしフィッティパルディがミッドオハイオ戦に出場した場合、翌週にハンガロリンクで行われるF1のインシーズンテストに参加することはなさそうだ。

 シュタイナーは”あらゆること”が起こる可能性があったと話した上で、「すべてのことにイエスと言えるだろうし、ノーとも言えるだろう」と付け加えた。

次の F1 ニュース
マイアミ、F1開催に向け一歩前進。市委員会は満場一致で開催案に賛成

前の記事

マイアミ、F1開催に向け一歩前進。市委員会は満場一致で開催案に賛成

次の記事

ルノー、レッドブルに来季PUの契約を急がせる”理由”を説明

ルノー、レッドブルに来季PUの契約を急がせる”理由”を説明

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ピエトロ フィッティパルディ
チーム ドラゴンスピード , ハースF1チーム
執筆者 Scott Mitchell
記事タイプ 速報ニュース