F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
09 7月
-
12 7月
イベント 進行中 . . .
R
ハンガリーGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
6 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
21 days
R
F1 70周年記念GP
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
27 days
R
スペインGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
34 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
48 days
R
イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
55 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
76 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
104 days
R
メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
111 days
R
ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
125 days
R
アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
139 days

F1アゼルバイジャンFP2速報:ルクレール首位。レッドブルはフェルスタッペン4番手

シェア
コメント
F1アゼルバイジャンFP2速報:ルクレール首位。レッドブルはフェルスタッペン4番手
2019/04/26 14:32

F1第4戦アゼルバイジャンGPのフリー走行2回目は、フェラーリのシャルル・ルクレールがトップタイムをマークした。

 F1第4戦アゼルバイジャンGPのフリー走行2回目が行われ、フェラーリのシャルル・ルクレールが1分42秒872のトップタイムをマークした。

 2番手はルクレールのチームメイト、セバスチャン・ベッテルで0.324秒差。3番手にはメルセデスのルイス・ハミルトンが続いた。

 レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペンが4番手タイムをマーク。ピエール・ガスリーは9番手だった。

 トロロッソ・ホンダの2台は好調で、ダニール・クビアトはステアリングシステムにトラブルがあり、走行時間をロスしたものの6番手。チームメイトのアレクサンダー・アルボンも8番手と好位置につけた。

 ただ、クビアトはセッション残り30分を切ったところでクラッシュを喫してしまい、さらに走行時間を失ってしまっている。

→【リザルト】F1アゼルバイジャンGP:フリー走行2回目

次の記事
ホンダ”スペック2”エンジン、信頼性向上でハイパワーモードの使用時間も延長

前の記事

ホンダ”スペック2”エンジン、信頼性向上でハイパワーモードの使用時間も延長

次の記事

F1アゼルバイジャンFP2:フェラーリワンツー発進。フェルスタッペン4番手、トロロッソ6番手&8番手と好調

F1アゼルバイジャンFP2:フェラーリワンツー発進。フェルスタッペン4番手、トロロッソ6番手&8番手と好調
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第4戦アゼルバイジャンGP