F1フランスFP3速報:ボッタス首位。レッドブル・ホンダのフェルスタッペン5番手

F1フランスGPのフリー走行3回目が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムをマークした。

F1フランスFP3速報:ボッタス首位。レッドブル・ホンダのフェルスタッペン5番手

 F1第8戦フランスGPのフリー走行3回目は、メルセデスのバルテリ・ボッタスが1分30秒159でトップとなった。

 2番手には、チームメイトのルイス・ハミルトンが0.041秒差で続いた。フェラーリのシャルル・ルクレールが0.446秒差で3番手に続いた。

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは5番手、地元グランプリを迎えているピエール・ガスリーは6番手となった。

 トロロッソ・ホンダは、アレクサンダー・アルボンが13番手。グリッド降格が決まっているダニール・クビアトが17番手となった。

【リザルト】F1第8戦フランスGPフリー走行3回目

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Finland バルテリ ボッタス 18 1'30.159     233.267
2 United Kingdom ルイス ハミルトン 15 1'30.200 0.041 0.041 233.161
3 Monaco シャルル ルクレール 15 1'30.605 0.446 0.405 232.119
4 Germany セバスチャン ベッテル 13 1'30.633 0.474 0.028 232.047
5 Netherlands マックス フェルスタッペン 11 1'31.538 1.379 0.905 229.753
6 France ピエール ガスリー 14 1'31.599 1.440 0.061 229.600
7 United Kingdom ランド ノリス 14 1'31.654 1.495 0.055 229.462
8 Australia ダニエル リカルド 12 1'31.802 1.643 0.148 229.093
9 Spain カルロス サインツ Jr. 14 1'31.887 1.728 0.085 228.881
10 Finland キミ ライコネン 16 1'31.943 1.784 0.056 228.741
シェア
コメント
今季のレッドブルの苦戦は“新フロントウイング規定”が原因? フェルスタッペン語る

前の記事

今季のレッドブルの苦戦は“新フロントウイング規定”が原因? フェルスタッペン語る

次の記事

F1フランスFP3:レッドブル、苦戦の1.3秒差。ボッタスが首位

F1フランスFP3:レッドブル、苦戦の1.3秒差。ボッタスが首位
コメントを読み込む