F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
49 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
63 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
77 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
91 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
98 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
112 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
126 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
133 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
147 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
154 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
168 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
182 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
210 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
217 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
231 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
238 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
252 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
266 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
273 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
287 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
301 days

Q2敗退はフラストレーション……アルボン、敗因は“路面温度への適応”?

シェア
コメント
Q2敗退はフラストレーション……アルボン、敗因は“路面温度への適応”?
2019/04/28 5:33

トロロッソほアレクサンダー・アルボンはQ2で敗退となったが、低下する路面温度への対応に苦慮していたと話している。

 アゼルバイジャンGPの予選、トロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボンはQ3へ進出を逃し、12番グリッドからのスタートとなった。

 ウイリアムズのロバート・クビサと、シャルル・ルクレール(フェラーリ)のクラッシュによる2度の赤旗中断を挟んだため、夕暮れを迎えたバクーの路面温度は徐々に低下し、各ドライバーは大きく変わった路面コンディションへの対応を迫られた。

 FP2とFP3ではトップ10に入っていたアルボンだったが、予選Q2敗退となり「最後は少し不満が残る予選となりました」と、悔しさを滲ませるコメントをプレスリリースに寄せている。

「Q3に進出できるだけのペースがあると感じていたのですが、重要な時に発揮できなかったようです」

「タイヤを適正な温度にマネージできるよう努力していたのですが、赤旗中断後のセッション終盤に急激に気温が下がった後は、その対応に苦慮することになりました」

「路面が冷えている時にマシンがスライドしてしまうという状況が発生してしまったのですが、うまく(タイヤを)ウォームアップできていなかった事が原因かもしれません」

 また、アルボンはQ2の途中、ターン15の出口で大きく壁にぶつかってしまう場面もあった。

「フロントウイングをぶつけてしまったんです。同じように最終コーナーも理想的ではありませんでした。沢山の“もしも”があるので、少しがっかりしてます。週末を通して“もしも”のコトがあったので、フラストレーションが溜まりますね」と、アルボンはmotorsport.comの取材にコメントしている。

 決勝レースについては「今日も目の当たりにしましたが、ここではどんな大混乱が起こるかわからないので、明日は気を取り直して決勝を迎えたいと思います」ともプレスリリースに語り、挽回への意気込みを見せた。

次の記事
もっとマージンを取るべきだった……マシンとの”苦闘”が続くクビサ

前の記事

もっとマージンを取るべきだった……マシンとの”苦闘”が続くクビサ

次の記事

クビサ、アゼルバイジャンGP決勝はピットレーンスタートを選択

クビサ、アゼルバイジャンGP決勝はピットレーンスタートを選択
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第4戦アゼルバイジャンGP
ドライバー アレクサンダー アルボン