F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
51 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
65 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
79 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
93 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
100 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
114 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
128 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
135 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
149 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
156 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
170 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
184 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
212 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
219 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
233 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
240 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
254 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
268 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
275 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
289 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
303 days

英国オートスポーツ賞、最優秀新人はアルボン「FE参戦に満足していたけど……」

シェア
コメント
英国オートスポーツ賞、最優秀新人はアルボン「FE参戦に満足していたけど……」
執筆:
2019/12/10 7:36

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが、2019年のオートスポーツ・アワードで、最も優秀だったルーキードライバーに贈られるリシャール・ミル・ルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

 2019年のオートスポーツ・アワード授賞式が英国・ロンドンで行なわれ、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが、リシャール・ミル・ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した。

 アルボンは当初、日産・e.ダムスのドライバーとしてフォーミュラEに参戦する予定だった。しかし急遽白羽の矢が立ち、トロロッソ・ホンダからのF1デビューが決定。ダニール・クビアトと組み、印象的な活躍を見せた。

 しかしレッドブルのピエール・ガスリーが、成績不振によりトロロッソに降格。これと入れ替わる形で、アルボンはシーズン後半初戦のベルギーGPから、レッドブルでドライバーを務めることになった。

 レッドブル加入後のアルボンは安定した走りを披露。レース終盤にハミルトンと接触し後退したブラジルGP以外全てのレースで入賞することとなった。そして結局今年のルーキーの中で最上位であるランキング8位でシーズンを終えた。

「(F1デビューするチャンスが舞い込む前は)フォーミュラEに参戦することに満足していた」

 アルボンはそう語った。

「でも、トロロッソに加入するチャンスを手に入れた。それは信じられないようなチャンスだった。半年後にはマシンを快適に感じることができるようになり、リラックスして夏休みに入った」

「僕はその人(レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコ)から電話を受けた。20秒くらいの会話だった。曰く、僕はビッグチーム(レッドブル)に行くというんだ。移籍は本当にうまくいったけど、まだ改善しなきゃいけないことがたくさんある。それは分かっているんだ。でもそれを楽しんでいるよ」

 マクラーレンのランド・ノリス、ウイリアムズのジョージ・ラッセル、そしてインディカー・シリーズの新人であるコルトン・ハータもルーキー・オブ・ザ・イヤーの候補だったが、結局はアルボンがその座を射止めることになった。

Read Also:

次の記事
Q3に進出した中団チームは不利! ルノー代表が“馬鹿げた”タイヤ規則に苦言

前の記事

Q3に進出した中団チームは不利! ルノー代表が“馬鹿げた”タイヤ規則に苦言

次の記事

前人未到ダブルタイトル6連覇。メルセデスW10が2019年の最優秀マシンに

前人未到ダブルタイトル6連覇。メルセデスW10が2019年の最優秀マシンに
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー アレクサンダー アルボン
執筆者 Lewis Duncan