F1
R
第1戦オーストラリアGP
12 3月
-
15 3月
次のセッションまで……
50 days
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
57 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
71 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
85 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
99 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
106 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
120 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
134 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
141 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
155 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
162 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
176 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
190 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
218 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
225 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
239 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
246 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
260 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
274 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
281 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
295 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
309 days

スペインGP主催者、F1開催継続に向け政府に協力を要請

シェア
コメント
スペインGP主催者、F1開催継続に向け政府に協力を要請
執筆:
2019/05/31 11:18

スペインGPの主催者であるRACCは、バルセロナでのF1開催を今後も維持するため、スペイン政府などに”緊急の”支援を求めた。

 1991年からバルセロナ郊外のカタルニア・サーキットで開催されてきたF1スペインGP。しかし今年限りで開催契約が切れ、来季以降の契約はまだまとまっていないため、今後の見通しが立っていない状態だ。

 スペインGPにとってのさらなる懸念は、オランダGPの復活が決まったことだ。ザントフールトで開催されるこのオランダGPは5月に開催される見込みで、その時期は例年バルセロナでF1が開催されてきた時期と被っているのだ。

 カタルニア・サーキットの首脳陣は、今年のスペインGP終了後に、F1のオーナー企業であるリバティ・メディアとの間で、契約更新についての話し合いが継続中である旨を語っていた。しかし5月31日(金)になって、スペインGPの主催者であるRACC(カタルーニャ・リアル自動車クラブ)は、カタルニア・サーキットでのF1の将来を確保するための解決策を探るべく、スペイン政府らに支援を要請した。

「RACCは全ての行政機関、そしてビジネス界に対し、F1の開催契約更新を達成し、そしてこの国で、毎年世界で開催される最も重要なスポーツイベントのひとつを開催し続けることができるよう、コンセンサスと行動を共にすることを求める」

 RACCはそう声明で語った。

「当クラブは、カタルニアでのグランプリの継続について、ビジネス面、経済面、スポーツ面で戦略的な決定として検討している。そしてそのためには、最善の解決策を早急に見つけなければならないと断言する」

「グランプリはサービス業、自動車、観光、運輸、レジャーの各分野に、1億6300万ユーロ(約198億円)の経済効果をもたらし、2700人の雇用を生む。それと同時に、このイベントはカタルニア地方で最も重要なスポーツ施設であるこのサーキットの、重要な鍵となる」

「以上の全ての理由から、RACCはカタルニア州政府、スペイン政府、その他の行政機関およびビジネス界に対して、カタルニア・サーキットが今後数年間にわたってF1を開催し続けることができるような、安定した合意に達するためのコラボレーションとコンセンサス、そして団結した行動を取るよう要請する」

次の記事
ハミルトンとは17点差となるも「ボッタスは自信を失わない」とメルセデス代表

前の記事

ハミルトンとは17点差となるも「ボッタスは自信を失わない」とメルセデス代表

次の記事

フェラーリ、ついにF1のeスポーツに参戦決断。全10チームが出揃う

フェラーリ、ついにF1のeスポーツに参戦決断。全10チームが出揃う
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Pablo Elizalde