F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
Race まで
18 時間
:
57
:
09
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
5 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
19 days
R
F1 70周年記念GP
07 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
26 days
R
スペインGP
14 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
33 days
28 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
47 days
R
イタリアGP
04 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
54 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
75 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
103 days
R
メキシコGP
30 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
110 days
R
ブラジルGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
124 days
R
アブダビGP
27 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
138 days

評論家の皆様へ……ボッタス、昨年の批判に反論。無線で勝利の雄叫び

シェア
コメント
評論家の皆様へ……ボッタス、昨年の批判に反論。無線で勝利の雄叫び
執筆:
2019/03/17 12:01

オーストラリアGP優勝を飾ったバルテリ・ボッタスは、評論家に向けた“下品な”無線内容を説明し、久しぶりとなった勝利の喜びを語った。

 2019年シーズンのF1開幕戦オーストラリアGPで優勝を飾ったバルテリ・ボッタス。彼はクールダウンラップにエンジニアから祝福を受けとると、『批判し、“心配”してくださったかもしれない方へ……、Fxxx you!』と言葉を発していた。

 こうしたメッセージは、昨シーズンにチームメイトのルイス・ハミルトンが5度目のタイトル獲得をする一方で、ボッタスは勝利を挙げることが出来なかった状況からくる批判に対するフラストレーションの現れだと考えられる。

 ボッタスはこうした発言は自然と口から出てしまった物だと話している。そして、対象となる人達はそれが誰だか分かっているだろうとのことだ。

「優勝という結果を得て、僕は自分の最高の“敬意”を送りたかっただけだ」

 ボッタスはそう説明している。

「でも、正直に言って、(こうした発言をすることを)考えてた訳じゃないし計画していた訳でもない。出てしまったんだ」

「僕をサポートしてくれる人が沢山居ることは明らかだし、本当に感謝しているよ」

「浮き沈みは誰にでもあるものだし、(沈んでいるときには)“本当のサポート”を理解できる」

 昨シーズンに受けた批判は不当なものだと感じるか? という問いにボッタスは次のように答えている。

「誰しも思ったことを言うことができる、だから不当だ、とは言えない」

「そうした事を語る人は、鏡を覗き込んで、本当は何をしたいのか考えるべきだね。僕は、今はそれでいい」

 この発言の対象について、ボッタスは個別には語っていない。

「(発言の矛先を並べると)残念ながらかなり長いリストになるだろうね。ただ、(対象が)誰でも分かるように、彼らも分かっているはずだよ」

 ボッタスは今回のレースが自身のF1キャリアの中でも最高の物だと語っている。そして、メルセデスが予想よりも速いことを認めた。

「本当に特別な事だ。昨年の未勝利を経ての4度目の優勝だけど、それ以上のモノだ……とても、とても嬉しいよ」

「勝つためには速いマシンが必要なのは明らかだ。そして、チームはそれを用意してくれた。険しいオフシーズンテストの後に、ここでは予想よりも速くなることが出来た。僕としてはこれまでのキャリアの中で最高のレースと言わざるを得ない」

 また、開幕戦優勝という結果が彼の自信を後押ししてくれる、という考えにボッタスは同意している。

「スポーツ、特にF1のようなスポーツでは、結果から得られる自信はとても大きい。そして、自信は自分を後押ししてくれるんだ」

「たとえ毎シーズンに困難な時があっても、良い結果は覚えているものだし、自分に何をできるのか知っていることは力になるんだ」

次の記事
ガスリー、ポイント獲得ならずも「力強いレースだった」とレッドブル代表

前の記事

ガスリー、ポイント獲得ならずも「力強いレースだった」とレッドブル代表

次の記事

ホンダ、全計測地点で最高速を記録。大幅パワーアップは間違いない?

ホンダ、全計測地点で最高速を記録。大幅パワーアップは間違いない?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第1戦オーストラリアGP
ドライバー バルテリ ボッタス 発売中
チーム メルセデス 発売中
執筆者 Adam Cooper