F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
次のセッションまで……
2 days
28 8月
次のセッションまで……
16 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
23 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
30 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
44 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
58 days
23 10月
次のセッションまで……
72 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
80 days

渾身のアタックもポールならず……ボッタス、ハミルトンに敗れ悔しさあらわ

シェア
コメント
渾身のアタックもポールならず……ボッタス、ハミルトンに敗れ悔しさあらわ
執筆:
, Grand prix editor
2020/07/19 7:04

バルテリ・ボッタスは、F1ハンガリーGPの予選でルイス・ハミルトンに敗れてポールポジションを逃したことにフラストレーションを感じているようだ。

 ハンガロリンクで行なわれたF1ハンガリーGPの予選で、バルテリ・ボッタス(メルセデス)はチームメイトのルイス・ハミルトンから0.107秒差の2番手となった。

 ボッタスは予選Q3で好タイムを記録し、3番手となったレーシングポイントのランス・ストロールに対してコンマ8秒以上の差をつけた。しかし、そんなボッタスに立ちはだかったのがハミルトンだった。ボッタスはハミルトンの1分13秒447というタイムにわずか0.107秒届かず、今季2度目のポールポジションを逃した。

Read Also:

 予選後にボッタスは、最後のアタックラップがポールポジションを獲得するのに十分なタイムだと思っていたと話した。

 僅差でポールを逃したことにフラストレーションを感じているかと尋ねられたボッタスは「ああ、それは確かだ」と返し、さらにこう続けた。

「フリー走行でのタイムを見る限り、僕たちが予選で少なくとも僅差のバトルになることは分かっていた。FP3でも感触はそれほど悪くなかった」

「予選の序盤からQ3の最後の方までは、主にセクター1で苦戦していた。ターン1のブレーキングがあまりうまくいかなくて、少しタイムをロスしていた。ターン2でも少しリヤが跳ねているような感じで苦しんでいた。でもトラックの状態が良くなってくると、マシンがまとまり始めたんだ」

「最後のラップは、かなり良かったと言う他ない。かなり(ポールポジションの)チャンスがあると思ったけど、ルイスはわずかにコンマ1秒速かったんだ」

「予選では彼の方が最終的に良い仕事をした。だから彼がポールポジションなんだ」

 予選で圧倒的な速さを見せたメルセデス勢だが、ボッタスはメルセデスのマシンのロングランペースにも自信を持っていると話した。

「フリー走行1回目でなんとか収集した少ないデータからだけど、(レースペースは)とても良いように思う」

「確かにフリー走行2回目では(雨の影響で)走行時間を失ったし、疑問が浮かぶ点もあるけど、全体的なパッケージとしては決勝でも良いものになると思う」

 なお、現在ポイントランキングでハミルトンを6ポイント上回って首位につけているボッタスは、ハンガロリンクとの相性があまり良くない。彼は2017年に3位表彰台を獲得しているが、それが唯一の表彰台であり、ベストリザルトとなっている。

 

Read Also:

メルセデスからは遠いけど……ベッテル、フェラーリの進歩を実感「はるかに感触が良い」

前の記事

メルセデスからは遠いけど……ベッテル、フェラーリの進歩を実感「はるかに感触が良い」

次の記事

メルセデス代表、低迷するフェラーリに強烈な皮肉「昨年追い込まれたおかげで進歩できた」

メルセデス代表、低迷するフェラーリに強烈な皮肉「昨年追い込まれたおかげで進歩できた」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ハンガリーGP
ドライバー バルテリ ボッタス 発売中
チーム メルセデス 発売中
執筆者 Luke Smith