F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
19 days
23 10月
次のセッションまで……
33 days
31 10月
次のセッションまで……
41 days

ボッタス&オコン、F1バーチャル・モナコGPへの参戦が決定。現役8人がエントリー

シェア
コメント
ボッタス&オコン、F1バーチャル・モナコGPへの参戦が決定。現役8人がエントリー
執筆:
, Grand prix editor

メルセデスのバルテリ・ボッタスと、ルノーのエステバン・オコンが、今週末に開催されるF1バーチャル・グランプリのモナコGPに参戦することが決定。彼らにとっては同シリーズに参戦する初めての機会となる。

 今週末に開催が予定されている、F1公式のeスポーツイベント『F1バーチャル・グランプリ』のモナコGP。現時点では8人の現役ドライバーが参戦する予定となっている。これはシリーズのスタート以来、最多の数となる。

 今回初めてバーチャルGPに参戦するのは、メルセデスのバルテリ・ボッタスと、ルノーのエステバン・オコンだ。

 ボッタスは今月初めにシミュレータの機器を入手。今回がデビュー戦となる。チームメイトは、メルセデスのリザーブ・ドライバーであるエステバン・グティエレスだ。

 オコンは、ルノーのeスポーツパートナーであるチーム・バイタリティと協力して、この数週間グランツーリスモSPORTのイベントに複数参戦。ただF1公式イベントへの挑戦はこれが初だ。チームメイトは、ルノー・e.ダムスでフォーミュラEに参戦していたニコラス・プロストが務める。プロストもF1公式eスポーツ初参戦である。

 この他、F1バーチャルGPの常連とも言えるアレクサンダー・アルボン(レッドブル)、シャルル・ルクレール(フェラーリ)、アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)、ジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)、ランド・ノリス(マクラーレン)も参戦を予定している。

 またアーセナルのサッカー選手、ピエール-エメリク・オーバメヤンがマクラーレンの一員としてレースに参加。レアル・マドリードのゴールキーパーであるティボー・クルトワは、前戦同様アルファロメオのマシンを駆る。またサーフィンの殿堂入り選手であるカイ・レニーや、ラテンミュージック界の代表的なアーティストであるルイス・フォンシも、F1のeレースデビューを果たす。

「このバーチャル・グランプリのシリーズは、世界で2000万人以上の視聴者を集める、素晴らしいライブ・スペクタクルであることが証明された。そしてこの厳しい時期に、ファンにレースのエンタテイメントを提供するのだ」

 F1のeスポーツの代表を務めるジュリアン・タンはそう語った。

「スポーツとエンタテイメントの世界から、世界的なスターを迎えるとともに、現役F1ドライバーの最強ラインアップを発表できることを、嬉しく思っている。モナコの歴史的なコースで、素晴らしいレーシング・エンタテイメントを開催するために、我々全員が力を合わせている」

 このF1バーチャル・モナコGPは、5月24日(日)のイギリス時間18時(日本時間25日午前2時)にスタートし、39周で争われる。レースの模様はF1のYouTubeチャンネルなどで生配信される他、DAZNでも25日19時から、日本語実況付きでの配信が予定されている。

Read Also:

F1ドライバーの給与額には“根拠”が必要? リカルド手放すルノー代表が提言

前の記事

F1ドライバーの給与額には“根拠”が必要? リカルド手放すルノー代表が提言

次の記事

財政難は”すぐ”に分かった……ペレス、フォースインディア加入初日を語る

財政難は”すぐ”に分かった……ペレス、フォースインディア加入初日を語る
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1 , eSports
ドライバー エステバン オコン , バルテリ ボッタス
執筆者 Luke Smith