F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
19 3月
-
22 3月
イベント 進行中 . . .
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
13 days
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
41 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
48 days
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
62 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
76 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
83 days
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
97 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
104 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
118 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
132 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
160 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
167 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
181 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
188 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
202 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
216 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
223 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
237 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
251 days

F1をより健全で公平なスポーツに。F1会長、新コンコルド協定の交渉に満足

シェア
コメント
F1をより健全で公平なスポーツに。F1会長、新コンコルド協定の交渉に満足
執筆:
, Grand prix editor
2020/02/19 2:48

F1のチェイス・キャリー会長は、新たなコンコルド協定の締結に向けた交渉の進展に満足しているようだ。

 F1を運営するフォーミュラ1・グループのCEOであるチェイス・キャリーは、新たなコンコルド協定(F1の運営や商業的権利に関する協定)の締結に向けた交渉の進展に満足している。また、新たな協定が誰にとっても良い物になると確信しているようだ。

 2021年にレギュレーション変更が予定されているF1。昨年10月に新たな技術および競技規則が承認された。現在は、2020年のシーズン終了時に期限が切れるコンコルド協定の更新に向けて、F1と各チームが協議を進めている。

 F1を全チームにとって持続可能なものとするため、収益の分配をより公平にし、予算制限の導入と連携して各チームのパフォーマンス差を埋めることを主な目的に、協定の修正が進められているのだ。

 バクーで開催されたスポーツイベント主催者のカンファレンスに出席したキャリーは、新たなコンコルド協定は全ての関係者に利益をもたらすと、motorsport.comに語った。

「交渉を進める中で合意を得られているし、我々は満足している。誰にとってもフェアな提案をまとめたんだ」

「我々はチームと建設的な話し合いができていると思う。このスポーツはファンにとってもチームや関係者全員にとっても良いものになるだろう。これまで話をしてきた全ての面において、正しい方向へ一歩進んだと考えている」

「我々はパートナーとの関係を強化し、様々な問題を理解しようとしてきた。まだ(交渉が)完了したわけではないが状況は良いと思うし、それを成し遂げたいと思っている。2021年以降に関する協定なので、時間はある」

「我々は様々な問題の重要度を検討し、全ての人々にとって公平でバランスが良いと思われる提案を行なっている。できるだけ早く最終決定ができるよう最善を尽くし、F1を成長させる上で最も重要なことに集中できるようにしたい」

 メルセデスのチーム代表を務めるトト・ウルフは先週の段階で、協定に関して最終決定が必要なトピックがいくつかあり、それらに関する作業が進行中だと明かした。

 キャリーは、チームから提案に対する反発があったかどうかについては答えなかったが、「我々は誰に対しても耳を傾けるようにしてきたと思う。誰に対しても反応するように心がけてきた」と話した。

「ある意味、それが2021年のレースのやり方だ」

「これは大きな一歩だが、単なる一歩であり、やるべきことは常にある。我々は物事の進歩に合わせ、修正をし続けていく必要がある」

「F1をより健全で、より良いスポーツにしていくために重要なステップだが、まだプロセスの途中なんだ。まだ終わりじゃない。我々はそう考えている」

Read Also:

次の記事
F1中国GP、最終戦前に2日間の日程で開催か? ベトナムGPは通常通り実施へ

前の記事

F1中国GP、最終戦前に2日間の日程で開催か? ベトナムGPは通常通り実施へ

次の記事

フェルスタッペン、ハイパーカー”ヴァルキリー”をドライブ「非常識なクルマだ!」

フェルスタッペン、ハイパーカー”ヴァルキリー”をドライブ「非常識なクルマだ!」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Luke Smith