【F1オーストリアGP】予選速報:ボッタスが2度目のPP獲得。ハミルトン3番手

オーストリアGPの予選が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスが自身2度目のポールポジションを獲得した。

 第9戦オーストリアGPの予選が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがバーレーンGP以来2度目となるポールポジションを獲得した。ボッタスのタイムは1分4秒251だった。

 フェラーリのセバスチャン・ベッテルが2番手につけて、フロントロウを確保。ベッテルは1分4秒293を計測した。

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、最終アタックでミスもあり、1分4秒424で3番手となった。

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは1分5秒602で12番手、ストフェル・バンドーンは1分5秒741で13番手だった。

 なお、ハミルトンはギヤボックス交換により5グリッド降格が決まっているため、明日の決勝レースは8番手からのスタートとなる。

 詳細は追って公開する。

 →【リザルト】第9戦オーストリアGP:予選

【関連ニュース】

オーストリアFP3詳報:首位ベッテル。ハミルトンはトラブル発生

アロンソ、トラブルによりスペック3エンジンの使用を取りやめ

ハミルトン「今年初めて、初日から良いペース発揮できた」

ハミルトンのギヤボックス損傷。ベッテル追突は無関係

レッドブル、離脱騒動のサインツに警告「育て親の手を噛むな」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 オーストリアGP
サーキット レッドブルリンク
記事タイプ 速報ニュース