【F1オーストリアGP】決勝速報:ボッタスが2勝目。アロンソはリタイア

オーストリアGPの決勝が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスが今シーズン2勝目を飾った。

 第9戦オーストリアGPの決勝が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがポール・トゥ・ウィンで今シーズン2勝目を挙げた。

 フロントロウからスタートしたフェラーリのセバスチャン・ベッテルは、終盤ボッタスに迫るも追いつけず、2位でレースを終えた。

 3番手スタートのダニエル・リカルド(レッドブル)は、8番手から追い上げるルイス・ハミルトンを抑えこみ、3位で表彰台を獲得した。ハミルトンは4位だった。

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、オープニングラップのアクシデントに巻き込まれ、リタイアとなった。チームメイトのストフェル・バンドーンは1周遅れの12位でレースを終えた。 

 詳細は追って公開する。

 →【リザルト】第9戦オーストリアGP:決勝

【関連ニュース】

オーストリア予選詳報:PPはボッタス。ハミルトン8番手スタート

ライコネン「もっと酷い結果だったかもしれない。3番手に満足」

ボッタス「ハミルトンのためにベッテルを抑える戦略はない」

レッドブル勢、残り11戦を前に4基目MGU-Hを投入

オコン「接触は避けるが、フェアにレースをするつもりだ」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 オーストリアGP
サーキット レッドブルリンク
記事タイプ 速報ニュース