【F1カナダGP】予選速報:ハミルトン65回目のPP。セナの記録に並ぶ

F1第7戦カナダGPの予選が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。

 F1第7戦カナダGPの予選が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。ハミルトンのタイムは1分11秒459で、2番手のセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)に対して0.330秒の差をつけた。またハミルトンはこれで通算65回目のポールポジションとなり、アイルトン・セナの記録に並んだ。

 3番手にはバルテリ・ボッタス(メルセデス)、4番手にはキミ・ライコネン(フェラーリ)がつけた。

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、Q2敗退となる12番手。ストフェル・バンドーンは16番手でQ1敗退だった。

 詳細は追ってお伝えする。

【リザルト】F1第7戦カナダGP予選結果

【関連ニュース】

【F1】カナダFP3詳報:ベッテルが首位。2番手ライコネンに0.2秒差

【F1】マクラーレンがホンダを批判しても「何の関係もない」とザウバー

【F1】ホンダ、マクラーレンの批判に反応「改善のため協力している」

【F1】マクラーレン「ホンダはアプローチを変更する必要がある」

【F1】カナダGP名物の"イカダレース"が復活。チームが"覇権"を競う!

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 カナダGP
サーキット サーキット・ジル・ビルヌーブ
記事タイプ 速報ニュース