F1
R
第1戦オーストラリアGP
12 3月
-
15 3月
次のセッションまで……
53 days
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
60 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
74 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
88 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
102 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
109 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
123 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
137 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
144 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
158 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
165 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
179 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
193 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
221 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
228 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
242 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
249 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
263 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
277 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
284 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
298 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
312 days

F1ハンガリーGP FP3:ロズベルグが首位も、フェルスタッペンが僅か0.002秒差に肉薄!

シェア
コメント
F1ハンガリーGP FP3:ロズベルグが首位も、フェルスタッペンが僅か0.002秒差に肉薄!
執筆:
2016/07/23 10:13

F1ハンガリーGPのフリー走行3回目が行われ、メルセデスのニコ・ロズベルグがトップタイムを記録した。

 好天に恵まれた今年のハンガリーGP2日目。セッション早々から多くのマシンが新品のスーパーソフトタイヤを履くが、数台のマシンはまず最初のミディアムタイヤを履いて1〜2周を走り、皮むき作業を行っている。

 このセッションでも、当然のごとく速いのはメルセデス勢。ルイス・ハミルトンがセッション早々に1分21秒台前半を記録すると、少し遅れてスーパーソフトを履いたしたニコ・ロズベルグが、1分20秒547でトップに立つ。

 前日と比較して、そのポジションを上げてきた感があるのがレッドブル勢。ダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンが、メルセデス2台の間に割って入った。レッドブルは特にツイスティなセクター2で速く、ここではメルセデスを凌いでいる。1周の合計タイムでも、リカルドはロズベルグの0.179秒差につけた。初日と比べれば、実に僅差である。

 フェラーリ勢も徐々にペースを上げてくる。キミ・ライコネンが1分20秒台に入り、レッドブル2台の間へ割り込んでいく。

 セッション終盤、各車2セット目のスーパーソフトタイヤを投入すると、ロズベルグは自身のタイムを更新し、トップを堅持する。一方のハミルトンは、自身の最初のタイムを更新するものの、リカルドを上回ることができない。彼はこのセッション中、シートの交換を要求しており、何らかのトラブルを抱えているものと見られる。

 驚きはフェルスタッペンである。フェルスタッペンはアタックを完璧にまとめセクター3で全体の最速タイムをマーク。首位のロズベルグの0.002秒差に迫ってみせた。彼はチームメイトを0.4秒以上引き離しており、予選でどんな走りを見せるのか、期待が集まる。

 結局、ロズベルグが僅かの差でトップタイム。2番手にはフェルスタッペン、3番手にはリカルド、ハミルトンは4番手である。その後ろに2台のフェラーリが続き、マクラーレンのフェルナンド・アロンソは7番手と、今日もトップ3チームの真後ろにつけた。ただ、アロンソから13番手のジェンソン・バトンまでは約0.5秒差であり、ほんの僅かのミスで順位が入れ替わってしまう可能性もある。

 この後、現地時間の14時(日本時間の21時)から予選が行われる。

F1ハンガリーGP フリー走行3回目結果

ClaDriverChassisEngineLapsTimeGapInterval
1  ニコ・ロスベルグ Mercedes Mercedes 25 1'20.261    
2  マックス・フェルスタッペン Red Bull TAG 10 1'20.263 0.002 0.002
3  ダニエル・リカルド Red Bull TAG 22 1'20.726 0.465 0.463
4  ルイス・ハミルトン Mercedes Mercedes 23 1'20.769 0.508 0.043
5  キミ・ライコネン Ferrari Ferrari 18 1'20.859 0.598 0.090
6  セバスチャン・ベッテル Ferrari Ferrari 22 1'21.185 0.924 0.326
7  フェルナンド・アロンソ McLaren Honda 11 1'21.584 1.323 0.399
8  バルテリ・ボッタス Williams Mercedes 21 1'21.649 1.388 0.065
9  セルジオ・ペレス Force India Mercedes 22 1'21.672 1.411 0.023
10  ジョリオン・パーマー Renault Renault 19 1'21.935 1.674 0.263
11  フェリペ・マッサ Williams Mercedes 28 1'21.975 1.714 0.040
12  ケビン・マグヌッセン Renault Renault 13 1'21.989 1.728 0.014
13  ジェンソン・バトン McLaren Honda 11 1'22.009 1.748 0.020
14  エステバン・グティエレス Haas Ferrari 15 1'22.142 1.881 0.133
15  ロマン・グロージャン Haas Ferrari 13 1'22.284 2.023 0.142
16  カルロス・サインツJr. Toro Rosso Ferrari 21 1'22.402 2.141 0.118
17  ニコ・ヒュルケンベルグ Force India Mercedes 22 1'22.427 2.166 0.025
18  ダニール・クビアト Toro Rosso Ferrari 18 1'22.541 2.280 0.114
19  フェリペ・ナッセ Sauber Ferrari 23 1'22.816 2.555 0.275
20  マーカス・エリクソン Sauber Ferrari 23 1'23.219 2.958 0.403
21  パスカル・ウェーレイン Manor Mercedes 24 1'23.311 3.050 0.092
22  リオ・ハリャント Manor Mercedes 23 1'23.513 3.252
次の記事
ルノー、パワーユニットのアップデートは2017年まで行わず

前の記事

ルノー、パワーユニットのアップデートは2017年まで行わず

次の記事

ハミルトンのシート、フリー走行2回目のクラッシュで壊れる

ハミルトンのシート、フリー走行2回目のクラッシュで壊れる
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ハンガリーGP
サブイベント 土曜日 practice
ロケーション ハンガロリンク
ドライバー マックス フェルスタッペン 発売中 , ニコ ロズベルグ 発売中
執筆者 田中 健一