F1ブラジルGP FP3速報:ボッタス首位。ハミルトンは0.003秒差で2番手

F1ブラジルGPフリー走行3回目が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムを記録した。

 F1ブラジルGPフリー走行3回目が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムを記録した。

 2番手は0.003秒という僅差でチームメイトのルイス・ハミルトンがつけた。3番手となったのはフェラーリのキミ・ライコネン。僚友のセバスチャン・ベッテルが4番手だが、トップのボッタスとは0.058秒差。上位4名が接戦となっている。

 中団チームのトップタイムとなったのは6番手のフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)。なお、チームメイトのストフェル・バンドーンは11番手となっている。

 セッションの詳細は追って公開する。 

【リザルト】第19戦ブラジルGP:フリー走行3回目

【関連ニュース】

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 第19戦ブラジルGP
サーキット Autódromo José Carlos Pace
記事タイプ 速報ニュース