【F1ベルギーGP】FP3速報:スパ得意のライコネンが首位。ベッテル2番手

ベルギーGPのフリー走行3回目が行われ、キミ・ライコネンがトップタイムをマークした。

 第12戦ベルギーGPのフリー走行3回目が行われ、フェラーリのキミ・ライコネンがトップタイムをマークした。ライコネンのタイムは1分43秒916で、唯一の43秒台だった。

 チームメイトのセバスチャン・ベッテルが1分44秒113をマークし、2番手につけた。

 メルセデスのルイス・ハミルトンは1分44秒114で3番手、チームメイトのバルテリ・ボッタスは1分45秒230で5番手だった。

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは1分46秒060で10番手、ストフェル・バンドーンは1分46秒300で14番手だった。

 詳細は追って公開する。

【リザルト】第12戦ベルギーGP:フリー走行3回目

【関連ニュース】

バンドーン、さらなるエンジン交換で65グリッド降格決定

マッサ、FP1でのクラッシュを解説「体調不良とは関係ない」

レッドブル、低ダウンフォース仕様のセットアップを断念か

ホンダ、開発計画の遅れでスパに”スペック4”を投入できず

ベッテル、スパでは「メルセデスの方が適している」と認める

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 ベルギーGP
サーキット スパ・フランコルシャン
記事タイプ 速報ニュース